実績報告
  • ケアプラス道後持田 リハビリ便り 自主更衣動作訓練 ~『せっかくの楽しい外出を外出準備で疲れた。』を防止しよう~ 道後持田だより 2017年02月04日

    まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    世間ではインフルエンザやノロウイルス感染が流行しているため、この流行には乗らないように日頃から健康管理に努めましょう。

     

    今週末、松山市では寒さの終焉を告げる椿祭りが開催されております。

    今年は金・土・日曜日開催である為、多くの来客があると予想されます。

    まだ行っていない方は一度行ってみて下さい。

     

    今回は、作業療法企画の一環である『体ガンバグッズを使った自宅リハビリ』の症例経過をケアプラス道後持田 作業療法士の高橋がご紹介致します。

    ご紹介させて頂く方は、『着替えよう♪鍛えよう♪グッズ』を使用し、筋力強化訓練及び更衣模擬動作訓練を4ヶ月間毎日実施されている方です。

     

    一連の更衣動作を分解し、『頭・足先・腕に服を通す』という項目に着目し自主訓練を実施して頂きました。

    筋力訓練及び座位でのリーチ訓練の様子です。

    更衣模擬動作訓練の様子です。(足先バージョン)

    この訓練を実施する事により「パーカー以外は着やすくなった。一人で身だしなみを整えるまで余裕をもってできるようになった。」との事でした。また、訓練の副産物として握力と手指の随意性向上が得られ、「食事の時にお箸を落としにくくなった。」と喜ばれておりました。

     

    現在、ケアプラス全店舗の多くの利用者様に、体しっかりグッズを使用した「ご自宅リハビリパック」のご提案をしております。

    その理由としては、「元気になりたい。」、「家で楽しくできる。」、「頑張って人より多くスタンプを集めたい。」など様々な意見を頂き、継続性のある自宅リハビリの一助にできていると考えます。

    また、その効果に関して利用者様から「○○が良くなった。」というお話を頂く事が多くなり、関節可動域評価等の評価結果からも良い結果が得られております。

    皆様も一度どのようなグッズがあるのか直に確認しにケアプラス道後持田へお越し下さい。心よりお待ちしております。