実績報告
  • ケアプラス三津 介護員便り ~音楽療法~  三津だより 介護員だより 2016年05月20日

    皆さんこんにちは!!ケアプラス三津・介護員の今井です。

    沖縄では入梅が宣言されましたね。気温も夏日が続いているので、皆さん水分補給をして熱中症予防に努めましょう!!

     

    先日ケアプラス三津で恒例の「音楽療法」が行われました。

    まず始めに『こいのぼり』を歌いました。リズムに合わせてグー、パーと指体操。

    皆さん慣れたもので、ノーミスで歌っていました。

    次はさらに指を1,2,3・・・とランダムに増やしながらの体操です。これには流石に直ぐには指が出せず、皆さんあたふた(汗)

    写真1

    続いて季節の歌で『茶摘』を歌いました。

    リズムに合わせて手のひらを合わせて歌いました。

    昔は、自分たちで茶葉を蒸して乾燥させてなど、色々と手間を掛けて新茶を楽しんでいたそうです。今では近くのスーパーや通販で簡単に手に入りますから、技術の進歩はすばらしいですね!

    写真2

    5月は母の日ということでお母さんに関する歌を歌いました。

    『花街の母』という曲では皆さんが歌い、最後のしゃべりの部分を僕が担当させて頂きました。女性のしゃべりだったのでなかなかうまく女性感が出せず少し不完全燃焼でした(涙)

     

    最後におなじみの『ふるさと』を合唱しました。

    トーンチャイムやベルを使い各パートに分かれて、尾崎先生の合図の下各々の楽器を鳴らしながら歌われていました。

    写真3

    5月も残り半分となりましたが気温、湿度の変化が激しい季節となりますので、皆さん体調管理にはご注意を!!

    では次回のブログでまたお会いしましょう(笑)