実績報告
  • ケアプラス道後持田 リハビリ便り 自宅リハビリでの効果発表~足裏コロコロ・歩行改善グッズ編~ 道後持田だより 2017年01月09日

    皆様、明けましておめでとうございます。

    今年もケアプラスを宜しくお願いします。

    昨年はケアプラスリハビリチームから様々な取り組みをご紹介させて頂きました。

    2017年はラッキーセブンの年であり、皆様にとって良い取り組みを考案していきたいと思います。

     

    今回のブログは、ケアプラス道後持田、作業療法士の高橋が2016年から新たにスタートしたOT企画『リハビリガンバグッズ』による自宅リハビリを熱心に継続された方を紹介させて頂きます。

    まずは、施設内通貨で交換されたリハビリガンバグッズです。

    この商品名は『足裏コロコロ・歩行改善グッズ』です。

    一見ただのゴルフボールのように見えますが、違います!!

    使用方法としては、足裏でコロコロ転がすことで足底アーチを再構築し、歩行しやすい足に整えます。また、足底からの刺激量を増幅することで、歩行時に得られる足底情報をより明瞭にできる効果があります。つまり、歩行がしやすくなります。

     

    この方は、自宅での暇な時間を利用し、足裏コロコロを実施して頂いております。

    スタンプカードもパーフェクト!!

    いつもより距離の遠いスーパーまで歩いて買い物に行かれたとの事でした。

    本人様からも「以前より足に力が入るようになり、スムースに振り出せるようになった。」とのお声を頂きました。今後も継続して実施して頂けるとの事です。

     

    自宅での自主訓練は、学校の宿題のようになかなか前向きに取り組むことができないのが現状です。そこで『楽しみながら効果的にできる』を目標にリハビリガンバグッズを考案し、家で継続して実施して頂けるように工夫しております。実際にかなりの割合で自宅での自主訓練を継続されており、効果も非常に良くでております。

    ケアプラスでのリハビリと、自宅でのリハビリ一度ご体感ください!!