実績報告
  • ケアプラス大洲 相談員便り 「巧緻性向上、創作レクリエーション・・・」 大洲だより 相談員だより 2015年06月23日

    こんにちは。ケアプラス大洲、生活相談員の淺倉です。

    ジメジメと気分も落ち込みがちなこの季節がやってまいりました。

    皆様、そんな梅雨に負けず過ごしておられますか?

    ケアプラス大洲の職員は元気がいいと評判?!ですが、今日もいきいきガンバで元気!!を合言葉に頑張っています♪

     

    さて、今回は機能訓練(リハビリ)や入浴の合間に取り組んで頂く活動についてご紹介していきます。お好きな活動の選択が出来ますが、午前中は創作作品作りが人気です。季節ごとの貼り絵やその他作品も作成して頂いておりますが、ご利用者様の中には塗り絵を好まれる方も多く、手の空いた時間に集中して取り組んでおられます。

    ケアプラス大洲では毎月のカレンダーを作成して、ご利用者様に色を加えて頂いたり、ご自分の利用日にマーキングしたり、予定を書き込んだりと役立てて頂く事が出来るよう配布させて頂いております。

    季節のイラストに加え、主人公はご利用者様!という事で、ご利用して頂いている方をモデルに毎月のカレンダーを職員が手作りしています。パソコンや携帯電話が主流のこの時代に手書きです!笑

    ブログ写真01

    「今月は誰がモデル?」と、楽しみにして下さる方も増え、『ケアプラス大洲・今月のモデルさんを探せ!』が始まります。笑

    ただ色を塗る作業も、その中での会話が広がる…そんな些細な楽しみを持って頂きながら朝の時間を過ごして頂く。素敵な時間が提供出来ますよう…

    そう思いながらこれからも頑張ります!!!

    皆様のお好きな活動は?

    是非教えて下さいね。