実績報告
  • ケアプラス宇和島 リハビリ便り ご自宅リハビリパックグッズを用いた訓練場面 宇和島だより 2023年02月10日

    皆様こんにちは。

    ケアプラス宇和島 作業療法士の田中です。

    2023年に入り、とても寒い時期になっています。体調には気を付けてお過ごしください。

     

    今回ご自宅リハビリパックグッズを用いた訓練についてご紹介したいと思います。

     

    A様は、手に力が入りにくい事や足が上がりにくいと仰っていたため、手にはボール型のグリップを、足には重錘を使用しました。A様から「これなら家で座って出来そう。」と、ご自宅リハビリグッズとして提供しました。現在A様は歩行器で屋内外を移動出来ております。

     

    手指の力が少し弱くなっているとB様からお話を聞き、ご自宅リハビリパックグッズとして、ハンドグリップを提供し、訓練ではピンチ力・操作性強化グッズを使用しております。現在B様は杖歩行で移動しており、在宅生活を継続しております。

     

     

    C様は、リハビリフロアにあるハンドグリップを両手で持ちながら、エアロバイクで足の運動をされています。C様は、「青より赤の方は力が要るな。ここにいる時、両方持ってやってみる。」とリハビリにより積極的になりました。

     

    今回、自宅やデイでの空き時間に自主訓練を行っている3人をご紹介しました。

     

    デイでは、モーニングガンバタイムやガンバクラブ活動時に机上動作訓練もしており、洗濯バサミ等の生活用品もご自宅リハビリパックグッズとして提供しております。

    今後も各利用者様に対し、必要に応じたご支援を提供し、ADL・QOL向上に向けて取り組んで参ります。

    ありがとうございました。