実績報告
  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『今治上空に描くブルーインパルス』 今治だより 相談員だより 2022年10月27日

    皆様、こんにちは。ケアプラス今治 相談員の越智です。

     

     

    最近は、朝晩が寒くなってきましたが、皆様は体調等崩されていませんか?

    季節の変わり目なので、風邪などひかないよう気を付けて過ごしてくださいね。

     

     

    今日は、10月15日に今治港開港100周年記念でのブルーインパルスの編隊飛行についてお話させていただきたいと思います。

    少し前から、利用者の皆さんもこの話題で盛り上がっていて、「15日は何時頃、飛ぶん?」とスタッフに尋ねられる方もいらっしゃいました。

    前日の14日には、昼過ぎ頃に〝ゴオオ~〟という轟音が響き、初めは何の音?という感じでしたが、〝!!〟明日の予行練習という事に気が付き、納得!

    窓からちらっと見て明日の本番が益々楽しみになってきました♪

     

    さあ、当日です。皆さん、朝から楽しみにされていました。

    ところが、予定では11時からとの事でしたが、今治の天気が雲が多いとのことで、なんと13時30分からのスタートと変更になってしまいました。

    楽しみにされていた方が多かったので、朝の挨拶の時に変更になった事を皆さんにお伝えすると、「楽しみは後やね。」と少し残念そうにされながらも午後からの楽しみと捉えられていました。

    午後からは、すっきりと晴れて記念飛行にはぴったり。

    昼食後には、駐車場内に椅子等を準備して今か今かと楽しみに始まるのを待たれていたところ、〝ゴオオ~〟という轟音と共にブルーインパルスが現れると皆さん「わあ~」と歓声をあげ、拍手!!

     

     

     

    ブルーインパルスが、いろいろな隊形をとる度に、みなさん「わあ~。すごい!!」と拍手で盛り上がっていました。

    なかでも、一番盛り上がったのが、6輪が描かれた瞬間でした。

    6機のブルーインパスが接触することなく、同じ大きさの円をタイミングを合わせて描く技術の高さに只々、感動するばかりです。

    しかし、この6輪ですが、実際に見ている時にはしらなかったのですが、実は桜の花を描いたものだったそうです・・・。他にもハート型などもあって、皆さん、今治上空にくぎ付けになっていました。

     

    「綺麗やったね。」「私、初めて見た。良かったあ~。」と感動の声があちらことらから聞こえてきました。「ずっと、上向いててしんどくなかったですか?」と聞くと、「しんどないよ。楽しかった。」と素敵な笑顔が返ってきました。

    20分程の航空ショーでしたが、実際に目にする事がなかなか出来ない、貴重な体験となり、利用者の皆さん、スタッフ共に大・大・大満足の時間となりました♪

     

     

    では、また次回のブログでお会いしましょう。

     

    ケアプラス今治では、体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    (連絡先)0898-52-8189     担当:渡部・越智