実績報告
  • ケアプラス垣生 柏葉紫陽花と水分補給 垣生だより 2015年06月02日

    皆様こんにちは。ケアプラスデイサービスセンター垣生 理学療法士の岡田です。

    本日、ご利用者様から切り花を頂きました。ありがとうございます。

    満面の笑顔でお写真頂きました。<m(__)m>

    写真1

    季節の花ということでアジサイです。名前はカシワバアジサイ(柏葉紫陽花)というそうです。

    白い花が特徴です。また、葉っぱが「柏」に似ているから柏葉とついたそうです。皆さんに見て頂こうと、センターカウンターに飾りました。 

    写真2

     

    さて、デイ内には他にも植物があります。そのうちの一つを紹介します。本日はリハビリ室のアロエちゃんです。

    しか~し、冬の間元気でしたが、最近元気がなくなり萎れてきてしまいました。原因は水やり不足です。

    寒い間控えめにしていたのですが暖房などで乾燥してしまっていたようです。気温が上がり成長する時期に水が足りなくなり萎れたようです。乾燥には強い植物ですが・・・。

    これではいけないと、こまめに水をあげていましたら!復活!しました。新芽が伸びてきました。また、古い葉は復活しないかわりに新芽に栄養を供給してくれます。

    写真3

    そして、植物だけでなく我々人間も水が無ければ命が尽きてしまします。そこで、ケアプラスのスローガン登場です。

    「ケアプラス息を抜いても手は抜かず、汗をかいても水欠くな」

    写真4  

    私の言葉としては、「おしっこはいくらしても死なないが、水は飲まなきゃ死ぬ」です。

    老廃物とか悪いの物が尿にはでてきますので溜め過ぎたり、出るから飲まないは危険です。これからの季節、汗もかきますし、冷房の効いた室内にいることが多くなりますね。

    汗をかいた時は気が付きやすいのですが、涼しい所にいると汗をかいていることに気が付きにくくなります。こまめな水分補給をしましょう。しかし、がぶ飲みは禁物です。植物だと根腐れがおきますよね。人だとお腹を壊す原因になったりします。

    適量を数回に分けて飲んででくださいね。適量を適切にとることが大切で、植物も人間も同じですよ。

    では、またの機会に。長文を読んで頂きありがとうございました。