実績報告
  • ケアプラス垣生 継続は力なり 垣生だより 2015年05月16日

    まだ5月だというのに台風が発生し、いつのまにか日中は汗ばむような季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    ケアプラス垣生 機能訓練士の渡辺です

     徐々に体を動かしやすい気候になってきましたが、「運動はしんどいし、面倒くさいな」「でも、体重は気になるし…」「医者にも腰・膝の痛みは体重のせいですと言われたし…」など、デイでも利用者様から運動や体重についての話がよく聞かれます。

     

    実は私自身も最近体型が気になっておりました。

    しかし、まだ27歳の2児(4才・0才)の父親!ということで、この度、娘の入園をきっかけにかっこいい父親を目指し運動を始めました!

     

    まず、脂肪を燃やすには有酸素運動!ということで、ランニングマシーンを時速8.5km~9kmで30分行ないました。(フルマラソンを5時間完走ペース)

     

    いや~運動したな!満足感でいっぱいのところ 恐ろしい現実が待ち受けておりました\(◎o◎)/

     66e091bc2d19932de79e174ad215915d10-225x300

    あんなに頑張って走ったのに、消費カロリーは“どら焼き1つ”以下(>_<)

     しかし、つまり、継続は力なり!!です。継続した運動・食生活・休息が重要なことを改めて思い知らされました。

     

    現在ケアプラス垣生では、利用者様の症状や体力にあった在宅で継続できる運動指導を行なっております。

    また、今後は食生活についてもアドバイスできればと考えております。

     

    これからもブログにて身体に関することなど紹介させていただきますので(あと、私のトレーニング状況も少々^_^;)

    次回までお楽しみください。