実績報告
  • ケアプラス三津 看護師便り~ワクチンの副反応について~ 三津だより 看護師だより 2021年04月19日

    春の風はまだ肌寒く感じますが、桜の木はすっかり新緑にお色直しされましたね。

    ケアプラス三津も15歳を迎えてお色直ししました。

    ケアプラスのロゴマークの左の葉っぱ、心うきうき色になりました(と、私は思ってます)。以前よりもオレンジに寄った茶系で明るくリフレッシュです^^

    年明けに、心温かい匿名の方から頂いたお花もスクスクと育ち盛りですっ♪

    色々なリフレッシュがある4月ですが、愛媛県は先々週からコロナ感染対策期という期間に入ってしまってます。そして来月には65歳以上の方、高齢者施設従事者の方対象にワクチン接種も開始される予定にもなっています。

    そこで、今回は【ワクチンの副反応】について日本医師会リーフレットから抜粋した内容を紹介させて頂きます。

     

    ひとは、体調や体質により、外部から体内に入るもの(例えば食物、お薬など)によって、"アレルギー反応"を起こすことがあります。ワクチンも同様に、頻度は多くありませんが、アレルギー反応などの副反応を起こすことがあります。しかし、接種前の正確な問診と、万が一副反応が起こっても正しく対処することで、重篤な症状になることは極めてまれです。

    ◆ワクチン接種の前には、『問診票』で発熱の有無、心臓病や腎臓病等の持病の有無、予防接種によるアレルギー歴の有無などの確認を行います。当てはまるものがあれば、必ず医師にお伝えください。

    ◆ワクチン接種後(直後から数日間)は、ご自分の体調に注意しましょう。体調の変化、異常があれば、接種を受けた医療機関や、予め伝えられた連絡先に相談し、指示を仰ぎましょう。

    【起こるかもしれない症状】

    • 注射した部位の腫れや痛み ⇒ 当日に現れ2日ぐらい続く
    • 筋肉痛、関節痛 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる
    • 頭痛 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる
    • 倦怠感、寒気、発熱 ⇒ 多くは接種翌日に現れ、1日程度で治まる

    !上記のような症状が出て数日してもよくならない場合は、医師の診察を受けてください。

    【アナフィラキシー】

    発生頻度は低いが以下のような症状

    • 皮膚のかゆみ、じんま疹、皮膚が赤くなる
    • くしゃみ、のどのかゆみ、声のかすれ、息苦しさ
    • 腹痛、吐き気
    • 物が見えにくい
    • 気分の不良 など

    ※接種直後から30 分以内にこのような症状が現れた場合は、直ちに接種した医師や看護師に伝えてください。

     

    上記参考になさって頂いて、みなさま接種後は安心してご帰宅できますように・・。

     

    最後にいつものプライベート写真を貼らせて頂きます。

    先日しまなみ方面へ行って、人の少ない時間にテラス席のあるお店でのんびり海を見てきました。

    これからは屋外にテーブルのあるお店も過ごしやすい季節です・・・みなさまもくれぐれも【密】を避けてお過ごし下さいね!

     

    では、次回も宜しくお願いします。