実績報告
  • ケアプラス今治 ~相談員便り~ 『笑顔の一年を…』 今治だより 相談員だより 2021年01月24日

    皆様、こんにちは。ケアプラス今治の相談員 越智です。

     

    2021年、気付けば新しい年を迎え早1か月が経とうとしています。

    テレビをつければ、コロナのニュースを聞かない日はないという昨年でした。

    今年も年頭からコロナが猛威を振るっており、なかなか収束が見えていませんが、

    私達1人1人が手洗い・消毒・マスク・密を避ける等できる事を行っていく事が大切です。

    コロナに負けない笑顔の1年にしていきたいですね。

     

    ここで、昨年末から今年初めに行われたイベントについてご紹介いたします。

    まずは、「ケアプラス忘年会」です。

    ケアプラス今治の恒例行事になるであろう〝職員による尻相撲大会〟の開催!!

    朝から、尻相撲の取り組みが書かれたトーナメント表を見て、誰が優勝するか予想を立てて投票して頂きました。

    「わしは○○さんにする。」「いや、○○さんの方が強いやろ。」等、利用者様同士、話し合いながら、予想されていました。

    そして、予想した職員に「○○さんに、(票を)入れたけん頑張ってよ!」と声を掛けている姿もあちらこちらでみられ、

    その激励に職員も「ありがとうございます。頑張って優勝目指しますね。」と気合十分!!

     

    まずは、参加職員が土俵前に勢ぞろいして、1人1人意気込みを発表です。

    「去年は、決勝戦で負けたので、今年こそは優勝します!!」

    「去年は初戦で敗退してしまいましたが、去年に引き続き、皆様の人気投票1位を頂いたので、頑張ります!!」

    「今年初参戦ですが、頑張って番狂わせをおこしてみせます!!」と、それぞれ気合を入れ闘志を漲らせています。

    さあ、いよいよ取り組みの開始です。

    行司の掛け声に合わせて「はっけよいのこった!」

     

     

     

    一発で勝敗が決まる取り組みもあれば、同時に土俵の外に出てしまい、利用者の皆様から「ものいい!」と声が上がり、

    何度も同じ取り組みを繰り返し、ヨロヨロになりながらも、負けじと土俵に上がる職員も・・・。

    そして、今回の決勝戦は、初参戦の女性職員と人気投票1位の男性職員の対決です。

    利用者様、職員が固唾をのんで見守る中、とうとう勝敗が決しました。優勝は・・・

    なんと「初参戦の女性職員」でした。

    この結果に、皆さん拍手喝采の大盛り上がり。そして、彼女の優勝を予想していた利用者様は大量のガンバをGETです♪

     

    これを祝して記念撮影。大量のガンバを手にとてもいい笑顔ですね。

    職員、利用者様共に楽しい時間を過ごし、今回も「尻相撲大会」は笑顔で幕を閉じる事ができました。

    また、1年後2021年の「尻相撲大会」に乞うご期待♪

     

    さて、お次は昨年末と今年初めに行われた「年末超BINGO大会」と「新春BINGO大会」の様子をご紹介致します。

    今回は、景品&毎月月末に行われているBINNGO大会よりも高額のガンバが当たる事もあり、皆様とても楽しみにされていました。そして、それを盛り上げるように職員はそれぞれ仮装をして登場です。

    司会はなんと某前総理大臣?他にも2020年の干支の鼠に2021年の干支の牛、目出鯛の被り物の職員・・・そして、これは一体何の仮装でしょう?という面白い恰好をした職員もいて、皆様大爆笑。

    皆様、リーチが来てもなかなかビンゴにならず、やきもきしながらも、5つ全部揃うと、笑顔で「ビンゴ~」と手を挙げられていました。

    1位でビンゴし、お祝いの記念撮影では、仮装した職員に囲まれ素敵な笑顔ですね。

     

     

    最後には、全員で記念撮影をして笑顔いっぱい明るい雰囲気に包まれました。

     

     

    今年も1年を通して、皆様が笑顔で楽しく過ごせるように色々な行事を計画していきたいと思っております。

     

    ご興味のある方は、体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

    ケアプラスデイサービスセンター今治

    (連絡先)0898-52-8189   担当:井上・渡部