実績報告
  • ケアプラス道後持田 介護員だより~充実したお時間を過ごされるために~ 道後持田だより 介護員だより 2020年10月21日

    皆様こんにちは。道後持田の介護職員の大下です。

    季節も夏から秋に変わりましたね。皆様お変わりありませんか?

     

    さて、9月のブログで紹介させていただきました秋のモビールが完成いたしました。

    利用者様と一緒に作ったモビールです。

    利用者様に「もっとこうした方がいいよ」とアドバイスをいただき、利用者様のオリジナリティ溢れる作品がいくつも出来ました。利用者様も飾り付けられたモビールを見られた際に「秋を感じる!」と嬉しいお言葉をいただけました。

    また作品作りを行う際は利用者様とのコミュニケーションも大事にしながら作りたいと思っております。

     

    10月の壁面カレンダーも完成いたしました。

    壁面カレンダーをデザインしたのは今月で2回目でした。今月は利用者様が折り紙を貼りやすいように工夫し、「何が出来るか楽しみ」とお話しされながら作りました。

    カレンダー完成後に利用者様に見ていただくと「動物も花も可愛くてずっと見ていられる、綺麗」と言っていただきました。

     

    新型コロナウイルス対策を行いながらゲームを行っております。

    これは先日行った輪ゴムリレーというゲームです。隣の利用者様と力を合わせ割りばしで輪ゴムを渡していくルールです。皆さんとてもお上手でした!

    この写真は以心伝心ゲームで、じゃんけんをしてあいこ同士であれば次の方へまたつなげるというルールです。一回で終わる方もおられ、逆に何度もじゃんけんを行っている利用者様もおられて思わず笑いが起きるようなゲームです。

    昔懐かしの遊びであるあやとりをして頂いて、「こんな技もあったよ!」「やり方思い出した!」等の会話があふれ盛り上がっておられました。

    あやとりのほかにも、「字の練習がしたい」とお話しされる利用者様や「何かすることはない?」と積極的に活動される利用者様がおられ、とてもうれしく思っております。

    一生懸命に字の練習をされている利用者様や、カレンダーを作られている利用者様のお姿を見るとほほえましく感じます。これからも充実したお時間を提供していきたいと思っております。

     

    10月も中旬になり日中気温20度を下回る日も増えてきております。

    肌寒い日も多くなりますので風邪に気を付けてまた次回のブログでお会いしましょう。