実績報告
  • ケアプラス道後持田 介護員だより ~バレンタインイベント~ 道後持田だより 介護員だより 2017年02月20日

    こんにちは、皆様!ケアプラス道後持田・介護員の山本です。

    2月も半分を過ぎました。そろそろ寒さも和らいでくれるとうれしいのですが、まだまだ寒さは続きそうですね。ご家庭でも手洗い・うがい・水分補給をしっかりとして風邪予防に努めましょう。

     

    さて、2月と言えば「バレンタインデー」♪ということで、ケアプラス道後持田では今年も恒例の「バレンタインイベント」を行いました。今年は運動レクではなく、バレンタインにちなんでハート型の布製ストラップ作成に取り組みました。

    まずは司会による作品の説明です。

    指定されたサイズにカットされたカラフルなフェルトを使用して細かく組み合わせていきます。まずは、白を基準にお好きな色のフェルトをお選び頂いています。

    色は、オレンジ、グリーン、イエロー、ピンク、ブルー、ホワイトです。

    人気の組み合わせ色は、ホワイトとグリーン、ホワイトとピンクでした。

    それでは、いよいよ見本を使いながら作成に入っていきます。司会者が大きめの見本を持ち、ゆっくりと説明をしながら進めていきます。

    各テーブルにスタッフが付き、利用者様と一緒に作成をしていきます。開始直後は「やってみたら、全然分からん~!!」「どこをどう通すんかね?」など、あちこちで質問が飛び交っておりましたが、時間が経つにつれて次第に慣れてきてスムーズに作成をされる方が増えて参りました♪

    スタッフもお手伝いをさせて頂きました。お手本となるように丁寧に仕上げております。

    ここまでの完成品がこちらです。

    なかなかきれいに編み込まれていますね♪

    さて、この後ストラップにするための作業へと移ります。作業内容のご紹介です。

    1. リボンにボンドを着けて本体に貼りつけます。
    2. 次に、ストラップのひもにボンドをつけて、本体の内側に貼り付けます。
    3. 位置を調整して、少し乾燥させたら完成です♪

    スタッフが各テーブルにボンド片手に近づき、各利用者様の作品を仕上げて参ります。

     

    さて、皆様の作品の出来栄えはいかがでしょうか。こちらの利用者様の作品は丁寧に編み込まれており、とても美しい作品が出来上がりました!

    その他の利用者様も思い思いの作品を製作されておられました。短時間ではございましたが、皆様で協力しながら集中して取り組まれたことで印象に残るイベントとなったのではないでしょうか。

     

    ケアプラス道後持田では、季節に合わせた各種レクリエーション・イベントを毎月行っております。皆様お誘い合わせの上、ぜひともケアプラス道後持田をご利用くださいませ。