実績報告
  • ケアプラス三津新聞 2016年9月が更新されました! 三津だより 2016年09月01日

    ケアプラス三津新聞が更新されました。

    CPM新聞1609

    9月に入り暑い日々がまだまだ続いておりますね。

    熱中症は変わらず流行っておりますので水分補給をこまめに摂り、暑い日々を乗り越えていきましょう。

    8月はケアプラス一大イベント!!「ココロウキウキ祭り~夏のドラマが動き出す~」が開催され、久しぶりの祭りにご利用者様も気合が入っておられ、輪投げ・金魚すくい・射的と3つのブースがあり皆様の真剣な表情や笑顔が見る事が出来ました。

    また、休憩ブースでかき氷を食べて頂き、ご利用者様が「普段食べれん氷が美味しくて今回も面白かったけん、また次が楽しみやわい」などと喜びの声が聞こえましたので次回のうきうき祭りも今回以上に盛り上げていきたいと思います!!

    高校野球の日では、バットとビーチボールを使った簡単な野球をして、夏の暑さを吹っ飛ばすようにボールを飛ばしていただきました!

    大量のガンバを獲得した人もおれば、なかなか打てずに苦戦する人・・・

    野球をやったことの無い方も楽しまれており、笑顔がたくさん見れた一日になりました。

    その他にも、音楽療法や演奏会など様々なイベントがあり、夏の音楽に触れ、心地よくのんびりまったりと・・・でも勢いもついて盛り上がった8月でした。

     

    さて、ケアプラス三津の9月のイベントをご紹介すると・・・

    救急の日・お彼岸・敬老の日と毎週様々なイベントをご準備しております。

    敬老の日はご利用者様が毎年主役となる日であり、今年はスタッフによる劇を開催する予定です。お題はいったい何でしょうか?気になる方がおられましたら是非、職員に聞いてみてください。ケアプラス劇団の登場です。お楽しみに・・・。

    ~今日よりプラスの明日へ~