実績報告
  • ケアプラス北宇和島 ~相談員便り~ 『タブレット』 宇和島だより 北宇和島だより 相談員だより 2016年03月28日

    皆さんこんにちは、ケアプラス北宇和島の生活相談員の湯浅です。

    ここ宇和島では、3/21に桜の開花が発表され、本格的な春の到来を感じるようになりました。少しずつではりますが、日中は過ごしやすくなってきましたね。

    写真1

    只今、ケアプラス北宇和島には春を感じさせてくれる桃の木を飾っています。朝来るたびに、もう直ぐ蕾が膨らみそうだなと期待しながら、満開になるのが楽しみになっています。

     

    さて、今回は、昨年より導入されているタブレットについてご紹介させていただきます。

    写真2

    このタブレットなのですが、私が特に良く使わせて頂いている機能の一つが動画撮影です。

    リハビリ中のご利用者様や、レクリエーションを楽しまれているご利用者様のご様子、デイにある設備など様々な物を動画にて撮影しサービスの向上に役立てています。

    例えば、歩行訓練の様子などを撮影し、体重移動やバランス、歩幅などを確認しながら訓練をする事でリハビリの質の向上を図っています。またその訓練のご様子を、ご家族様やケアマネージャーさんにお伝えする事で、訪問しなければわからなかったご利用者様のデイでのご様子をお伝えする事が出来るようになりました。もちろん動画を保存しておく事で半年後や一年後の変化を見比べる事もできます。

    写真3

    実際にご家族様やケアマネージャーの方々に動画にてご様子をお伝えする事で、写真とは違う安心感や正確な情報共有が出来ると好評をいただいております。 

    これからもご利用者様やご家族様に安心していただけるケアプラス北宇和島を目指し、スタッフ一同サービスの向上に努めて参りますのでよろしくお願い致します。