実績報告
  • ケアプラス大洲 介護員便り ~歌謡ショー~ 大洲だより 介護員だより 2016年12月09日

    皆様こんにちは。ケアプラス大洲、介護職員の詰石です。

    あっという間に12月になり、今年も残すところあと20日ほどになりました。

    朝晩は特に寒い日が続いておりますが、皆様どうお過ごしでしょうか?

     

    12月と言えば…すぐに思いつくものはなんでしょう?

    私は一番にクリスマスが思い浮かびます。24日の夜にチキンを食べ、そしてケーキを食べ夢の中へ…そんなクリスマスが私の理想です(笑)

    食べてすぐに寝てしまうと太ってしまいますね(笑)

    皆様はどのようなクリスマスを過ごされるのでしょう?

     

    さて、今回のブログでは12月8日に行われました『カラオケボランティア「絆」様歌謡ショー』についてご紹介致します。

    歌謡ショーということで、懐かしい歌をご披露して頂きました。

    “男はつらいよ”“岸壁の花”“瀬戸の花嫁”などなど…名曲ばかりでした。

    名曲という事で、知っている方が多かったようです。

    最後の曲は“好きになった人”でした。口ずさまれる方、手拍子をしている方などそれぞれ楽しまれていました。

     

    そしてお礼の言葉を利用者様を代表して、O様に述べて頂きました。

    これで盛大に盛り上がった歌謡ショーが閉幕致しました。

     

    「絆」様による歌謡ショーは終わってしまいましたが、12月は、まだまだたくさんの楽しいイベントをご用意しております!

    ぜひ、ケアプラス大洲に足をお運びください。

     

    次回のブログもお楽しみに(^-^)