実績報告
  • ケアプラス三津 介護員だより~芸術の秋~ 三津だより 介護員だより 2019年09月09日

    皆さんこんにちは。ケアプラス三津・介護員の藤目です。

    9月に入り、まだまだ暑い日が続きそうですね。今年は雨が多く降った影響か、送迎中に田んぼの稲を見かけると「今年も大きくなったなー」と皆さんがお話しされていると、僕も心の中で「秋がやってきたなー」いう気持ちになってきました・・・まだ暑いですけどね。

     

    今回は秋といえば「芸術の秋」ということで、ケアプラス三津恒例となりました「音楽療法」について紹介したいと思います。

    今回は秋らしい曲を大合唱してもらいました。まず一曲目は「五夜お月さん」を皆さんで大合唱してもらいました。歌い終わると皆さん「月は昔は綺麗に見えよったなー」と懐かしんでおりました。

    続いて菅原美代子の「月がとっても青いから」という曲を合奏しました。皆さんこの曲懐かしいな「菅原美代子さんのコンサート見に行ったと」談笑され、懐かしい思い出話に話を弾ませていました。

    そして、恒例となりましたカラオケ大会について紹介したいと思います。

    今回も総勢16名の方に熱唱して頂きました。中にはデュエットという方もいて、普段歌わない方も参加され大盛り上がりでした。そして、自信がないから・・・と。他の利用者様と二人で歌われる方もいらっしゃり、大盛り上がりで終わることが出来ました。

    9月もケアプラス三津では「敬老の日イベント」「秋のお彼岸の日イベント」「さくらの会」など様々なイベントを予定しております。

    まだまだ残暑厳しく、暑い日が続きそうですが、しっかり水分補給を行い乗り切っていきましょう

     

     

    ~今日よりプラスの明日へ~