実績報告

北宇和島一覧

  • ケアプラス北宇和島 看護師便り ~新年のあいさつ~ 北宇和島 看護師だより 2019年01月12日

    みなさま明けましておめでとうございます。ケアプラス北宇和島 看護師の山本です。

     

    入社して8ヶ月、昨年中は沢山の方に支えられ、不慣れながらも充実した時間を過ごす事ができました。どうもありがとうございました。

    今年も笑顔と元気いっぱい頑張ってまいりますので宜しくお願いいたします。

     

    さて、今回は長引く咳について少しお話をさせていただきたいと思います。

    風邪を引いたりアレルギーの症状で咳が続く場合もありますが、長引く咳には要注意です!

    重篤な病気ではなく、長引く咳の原因として近年増加しているのが『咳喘息』です。
    咳喘息は、気管支喘息の1歩手前の状態で、放っておくと3人に1人は気管支喘息に移行するといわれています。気管支喘息は完治しにくく、年間約1500人の人が呼吸困難で亡くなっています。そのため、咳喘息のうちに治療することをオススメします。

    咳喘息は、気道の粘膜に常に炎症が起こっている状態です。ホコリはもちろん湯気、冷たい空気、香り、花粉などちょっとした刺激に敏感に反応して激しい咳が出て、なかなか止まらなくなります。風邪がきっかけになることが多いのですが、花粉や天候、疲労やストレスが原因になることも。また、花粉症や食品添加物、PM2.5などが要因となって発症するケースが増えています。

     

    ここで本題から少し離れて、ワンポイントアドバイス!

    咳がつらい時にみなさまどうされていますか?(私はハチミツを紅茶に溶かして飲んだりしております)

    アメリカの大学研究チームの発表によりますと、ハチミツは市販の咳止め薬よりも効果があったというデータがあります。ハチミツは殺菌作用のほか保湿効果も高く免疫力アップにもつながる優秀な食品。天然のものですので安全に使えます。

    お湯や紅茶に溶かして飲むのもいいですが、ティースプーン一杯のハチミツをそのまま舐めてもらっても構いません。喉に直接作用し楽になってくるでしょう(※ボツリヌス症の問題もありますので1歳未満の乳幼児には与えないようにしてくださいね)

     

     

    では、本題に戻って!

    咳喘息は、放置すればするほど気管支や肺が固くなり、気管支喘息へと移行するリスクが高まりますし、肺の機能も低下します。専門医のもと正しく治療すれば改善するケースも多く、低下した肺機能は元に戻ります。早期発見、早期治療が望まれるので長引く咳があれば、呼吸器の専門医を受診しましょう。

     

    それではみなさま、インフルエンザも流行期に入っておりますので手洗い、うがい、外出時のマスク着用など予防対策を万全に、寒さに負けない身体づくりをしてお過ごしください。

    次回も宜しくお願い致します。

     

  • こんにちは。ケアプラス北宇和島・理学療法士の宮岡です。

     

    2018年。

    日々リハビリを頑張って下さったご利用者様。

     

    動きにくい手を使って

     

    洗濯物を実際に干していただいたり、

     

    恒例のマルチタスクトレーニングも真剣です。

     

    ケアプラス北宇和島では、ご自分で動ける身体作りのために、マシントレーニングでの筋力トレーニングを積極的にすすめてきました。

     

    初めてのリハビリイベントも開催しました。

     

    どのくらい低いベッドから立ち上がれるかで脚の力を実感していただいたり、

     

    逃げる豆を必死に掴んだり、

     

    更衣動作訓練を兼ねての変装!?も楽しかったですよ。

     

    何よりも

     

    皆様のこの笑顔にただただ「感謝」です。

     

    2019年。

    皆様がご自宅で安心して、そして安全に生活できるよう、これからも全力でサポートさせていただきます。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • 皆様、新年明けましておめでとうございます。

    謹んで初春のお慶びを申し上げます。

    旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

    本年も精神誠意努める覚悟でございますので、何卒よろしくお願いいたします。

    さて、今年初となるケアプラス北宇和島新聞1月号では、

    平成最後の冬のイベントをご紹介!

    2018年12月8日(土)に、

    “宇和島ウインドオーケストラ”さんに来所して頂きコンサートを開催致しました。

     

    今回は曲が書かれたカードがいくつか用意されていて、

    そのカードを立候補されたご利用者様に引いて頂き、

    ドラム、鉄琴、タンバリン、ピッコロ、トランペット、ホルン

    クラリネット、フルート、サックス、トロンボーン、チューバ

    いろんな楽器で演奏して頂きました(^^)♪

     

    アンコールにもお応えして頂き、中でも“天城越え”は、ご利用者様にとても人気でした。

     

     

    12月19日(水)には、“ハートフルあらかん”さんに来所して頂き、

    クリスマスライブを開催致しました。

    キーボードとギターによる演奏と、3人の歌声がホールにも、

    ご利用者様、職員の心にも響き渡りました。

     

    「来年もまた来ます!」とお約束をして頂き、

    大盛況のうちに幕を下ろすことができました。

     

    2つのイベントともに、クリスマスを飾る大イベントとなりました♪♪

     

     

    そして、今年の初イベントのご紹介をさせて頂きます!

     

    1月16日(水)には、“新春!お年玉ビンゴ大会”、

     

    1月30日(水)には、“ケアプラス北宇和島新年会”を開催致します!

     

    追加・振替利用承っておりますのでお気軽に職員にお声掛けください(^^)

     

     

    今年はどんな年になるのか、とても楽しみですね(^-^)

    皆様、元気で素敵な一年をお過ごしください。

     

    平成31年 元旦

  • 年の瀬も迫り、寒さも一段と強まる今日この頃、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?ケアプラス北宇和島介護チームです♪

    さて、今月はクリスマスということで、しっとりと過ごしていただけるようにコンサートを開催いたしました!そのご様子を紹介したいと思います。

    まずは“宇和島ウインドオーケストラ”さんのコンサート!

    今回は皆様にカードを引いていただいて、演奏曲を決めるというサプライズプレゼント!

    カードを引いたご利用者様は「あーこの曲好きなのよ!」と大喜び!

    様々な楽器が織りなす重厚な演奏に皆様うっとり

    最後にはご利用者様から“アンコール”の大合唱!それに応じていただき“天城越え”を演奏してくださいました。

    皆様からは「毎年楽しみにしてたのよ」「こんな演奏初めて聴いた、感動した!」宇和島ウインドオーケストラさんからは「来年もまた演奏に来ますので!」とのお約束までいただき、大好評のうちに幕を下ろすことができました!

    続いてのコンサートイベントは“ハートフルあらかん”さんをお迎えいたしました!こちらの演奏はギターの弾き語りや女性コーラスのデュエットなど、しっとりとした演奏でご利用者様の心を掴みたいと思います!

    今回初参加の女性ボーカルに男性陣の目はくぎ付け!皆様ご存知の曲では手拍子や一緒に口ずさみ参加されていました。

    “ハートフルあらかん”さんからもサプライズプレゼント!

    「この曲は記録的な大ヒットとなった曲で、皆様もご存じだと思うので是非ご一緒に!」と皆様に歌詞カードを配って頂きました。その曲は“およげ!たいやきくん”です!皆様「あー懐かしなぁ」「このレコード買ったわ」「どこの家にもあったな」などなど笑顔満面で口々に会話されていました。演奏が始まると歌詞を見ずに歌っておられる方もいらっしゃいました。

    こちらでもご利用者様より“アンコール”の大合唱!そこで披露して頂いたのはご自身で作詞作曲された歌を弾き語りで披露してくださいました!

    今年もケアプラス北宇和島では様々なイベントをご用意して、皆様に楽しく過ごしていただくことができました!来年も今年以上のイベントをご用意して皆様をお待ちいたしておりますので、是非一度ケアプラス北宇和島に遊びに来てみませんか?

    冬が進み冷え込みも一段と強くなってまいります。さらに“年末寒波”到来で今年一番の冷え込みとなっておりますので、皆様お体に気をつけて楽しい年末年始をお迎えくださいね!

     

    最後に、本年もケアプラス北宇和島介護ブログを読んでくださいまして、誠に有難うございました。来年も更に面白いブログにしていきますので、よろしくお願いいたします!

  • こんにちは!ケアプラス北宇和島相談員の酒井です。

    年の瀬も押し迫ってきましたね。何かと慌ただしい日々をお過ごしの方も多いのではないでしょうか?

    さて今回の相談員ブログでは、日ごろから取り組んでいただいておりますリフレッシュ体操をご紹介いたします。

    首、手首、肩、腹筋、お尻など、毎日午後から15分しっかりと体操をして頂いています。

     

    こちらは「シェー!の運動」です。

     

     

    良い笑顔を頂きましたのでパシリ☆

     

     

    こちらは「体をねじる運動」です。

     

     

    こちらは「手首の運動」です。

     

    他にも膝痛予防運動や腹筋カチカチ運動、肩の上げ下げなどプログラムの内容は豊富です。

    もちろんお体に無理のないように取り組んで頂いています。

    ご一緒にリフレッシュ(^^♪ 体も気持ちも若々しくいたいものですね(^_-)-

     

    128日、宇和島ウインドオーケストラさんによるクリスマスコンサートが開催されました。

     

    素敵な音色と、心地よい空間、ありがとうございました。

     

     

    ケアプラス北宇和島では毎月楽しいイベントをご用意♪

    1月のイベント~

    19日(水)お年玉ビンゴ大会

    123日(水)お楽しみイベント

    他にも多数のイベントを予定しております。お楽しみに。

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談くださいね。次回お会いできるのは来年になります。

     

    今年も大変お世話になりました。

    来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 皆様こんにちは、ケアプラス北宇和島の看護師 白岩です。

     

    今年もあっという間に12月を迎え、なんとなく気忙しく感じますが、

    皆様、お変わりございませんか?

    風邪を引かれている方や体調を崩されている方も増えてこられていますが、

    寒くなると汗をかかないからと水分を摂る量が少ない方も見受けられるので

    今回は冬の脱水についてお話させていただきます。

     

     

    皆さんもご自宅で暖房を使用されるようになっていると思いますが、

    ただでさえ冬の空気は乾燥していますので、暖房を使用することにより、さらに

    空気が乾燥し湿度が下がっています。

    そして乾燥により、知らないうちに、体から水分はかなり奪われてしまいます。

    (お肌もカサカサになってませんか・・・?)

    そのうえ、夏場より水分摂取量は少なくなりがちなので、日常的に脱水になりやすい

    危険があります。

    めまいや頭痛、吐き気などの症状がでたら要注意です!

     

    脱水の要因としては

    1 外気が乾燥している

     

    2 暖房により空気が乾燥している。

     

    3 喉の渇きが感じにくい

     

    4 汗をかいている実感がない

     

     

    脱水の予防としては

    1 喉の渇きを感じる前に水分補給。1日1~1.5リットルを目安にして、起床時・入浴の前後・就寝前・運動の前後など1日の中で8回程度を目安にして摂取するのがお勧めです。

     

    2 冷たい飲み物より、温かい白湯などで体を温めつつ水分を補う。

     

    ケアプラスでは、少しづつ皆さんに麦茶や温かいお茶を何度も飲んでいただいています。

    そして、冬場に多い、ノロウイルスやインフルエンザなどの感染症にかかったり、

    高熱が出た場合は大量に汗をかいているので、水分と共にナトリウムやカリウムなどの電解質も失っているため、そういった場合、スポーツドリンクや、経口補水液などを摂取する必要があります。

     

     

    脱水症による体調不良を防ぐために、マメに水分を摂りましょうね!

     

    それでは次回もお楽しみに!

  • 絶景かな、絶景かな!ということで寒霞渓へ行ってまいりました!

    皆さんこんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    とうとう今年もあとわずか、師走になってしまいました。ほんとにもういくつ寝ると2018年も終わってしまいます。1年が経つのって本当に早いですね。霜も降り始め朝の気温が氷点下になってしまう日も増えてくると思います。雪が降る日も出てくると思うと考えるだけでも本当に寒いですよね。徐々に風邪をひいてしまう方も増えてきていますが、うがい手洗い・こまめな給水を心掛けてしっかりと風邪予防をしていきましょう!

     

     

    さて、今回はタイトルの通り、『リハビリイベント』の報告です!

     

    さる11月21日に、ケアプラス北宇和島ではリハビリイベントを開催しました!

    今回は4つのブースを作りました。

     

    その内訳は

    『日常生活関連動作訓練ブース~たたみあげ~』

    『食事動作訓練ブース~つまんで立ってひっかけて~』

    『下肢筋力強化ブース~足にのせてポイ~』

    『認知機能訓練ブース~あっちこっちどっち~』

     

    1つ目は洗濯物を早くきれいにたくさんたたむ競争です。

     

    麻痺のある方も頑張って上手にたたまれていましたよ!

     

    2つ目は割りばしで輪ゴムをつまんで木で作ったスタンドに引っ掛ける競技です。

     

    この競技でも皆さん自分で工夫して上手につまみあげられてました!

     

    3つ目は足の甲にお手玉を乗せて得点ボードの上に飛ばして乗せるというものです。

     

    得点ボードから落ちたり変な場所に飛んで行ったりと、皆さんかなり盛り上がって一生懸命高い得点を狙われていました。狙いすぎて違うところに飛ばしてしまう方もおられましたけどね。

     

    4つ目はフルーツの絵合わせ、つまり『神経衰弱』です!他の方が開いた場所をしっかり覚えることが大事な競技ですが、これがなかなか難しく結構白熱していました!

    上手く絵柄がそろうと歓声があがり、皆さんとても楽しそうにされていましたよ!

     

    みんなで楽しんで笑いながら体を動かすことで、脳と身体の活性化を促すことができ効果的なリハビリにもなっています。これからもスタッフが頭をひねって面白いイベントを開催していきますので、みなさんもぜひ参加してみて下さいね!

     

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心、頭、体が清々しい状態を提供できるようしっかりサポートさせて頂きますので、いつでもご相談下さいね!

    興味のある方はぜひケアプラス北宇和島までおいでください!

    スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

  • 季節は早くも師走となり、寒さも厳しくなってきましたね(^^♪ 皆様いかがお過ごしでしょうか?こんにちは。ケアプラス北宇和島介護チームです。

     

    今回はまず、ホールを飾るちぎり絵カレンダーの紹介からさせて頂きます。12月ということで靴下・キャンディー・お星さま・イルミネーションをご利用者様に作って頂きました。どうぞ、ケアプラス北宇和島ならではのクリスマスツリーをご覧ください!

    ご利用者様からも「もう年の瀬やね、また一つ年とるわ」や「今年の孫へのプレゼントは何にしようかな?」などカレンダー作りを通してワイワイと談笑を楽しまれています!

     

    117日には、カラオケボランティア絆さんのコンサートを開催いたしました!その様子をご紹介いたします。

    今回の開催前に絆さんと打ち合わせを行い、ご利用者様と一緒に歌っていただける曲を選定し歌詞カードをご用意いたしました!

    まずは艶美な踊りでご利用者様の心を鷲掴み!素敵な着物を見事に着こなした宇都宮様。「みぞれ酒」を踊っていただきました。

    続きましては、きらびやかなロングドレスを身にまとった高木様が登場!「ふたり酒」を歌って頂き、ご利用者様からは「よっ!ええぞ~!」「私もあんなドレス着て歌ってみようかしら」と食い入るようにご覧になられていました。

    プログラム3番は二宮様が「街のサンドイッチマン」を歌って下さり、プログラム4番「青い山脈」を水口様が学生服姿でかっこよく披露して頂きました。

    「高校時代を思い出すなぁ~」と昔の思い出に浸りながら聴き入っておられました。続いてプログラム5番「だんな様」を高木様が、プログラム6番「北国の春」を二宮様、プログラム7番「命咲かせて」を宇都宮様が踊って頂きました。

    プログラム8番「憧れのハワイ航路」を船長さんのコスプレをされ登場されたのは水口様。

    最後は利用者様と一緒に全員で「ボケない小唄」「ボケます小唄」(お座敷小唄の替え歌)を大合唱しました。面白い歌詞でご利用者様から「上手く表現するなぁ」と笑っていらっしゃいました。そしてプログラム最後の「里の秋」「好きになった人」皆様もご一緒にという事で歌って頂きました。そして曲が終わると大喝采と共にホールに「アンコール」の大合唱!絆さんからの大サービスで「青い山脈」「憧れのハワイ航路」を披露して頂きました。利用者様からは「楽しかった」「良かった」「元気がもらえた」と大好評でした。

    師走という季節柄 お身体を壊しやすい時期になっておりますので、風邪などひかれませんようお気をつけてお過ごし下さい。

    ではまた次回のブログでお会いしましょう。

  • 皆様、こんにちは!

     

    北宇和島の方でも霜が降りはじめ、改めて寒さを実感しております。

    マフラーや手袋が手放せない季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

     

     

    ケアプラス北宇和島新聞12月号では、

     

     

    10月7日(水)に、皆様ご存知“カラオケボランティア絆”さんをお迎えし、

    コンサートを開催!昭和の名曲や童謡を披露して頂きました!

    その中でも、お座敷小唄の替え歌“ボケない小唄”“ボケます小唄”が

    大好評で、歌詞カードを持って帰るご利用者様も多く見られました(^^)

    他にも、“憧れのハワイ航路”や“青い山脈”を皆様で合唱し、

    最後は“好きになった人”でイベントを締めくくりました。

     

    そして、10月21日(水)には、リハビリイベントを開催!

    下肢筋力を使う“お手玉飛ばし”や記憶力などを使う“真剣衰弱”

    手指を使う“輪ゴム掛け”や日常動作を取り入れた“洗濯物たたみ”

    この4つのブースを展開し、ご利用者様は普段のリハビリの成果を存分に発揮され

    笑顔で楽しまれました(^^)

     

     

    12月も心温まるイベントをご用意しております。

     

    12月8日(土)には、“宇和島ウインドオーケストラ”さんの

    コンサートを開催いたします。迫力のある楽器演奏を間近で見てみませんか?

     

    12月19日(水)には、“ハートフルあらかん“さんによる

    クリスマスコンサートを開催いたします。

     

    追加・振替利用承っておりますので、お気軽に職員にお声掛けください。

     

     

    寒い日が続いております。体調を崩しやすくなりますので

    皆様しっかり暖かくしてお過ごしくださいね。

  • こんにちは!

    ケアプラス北宇和島相談員の酒井です。

     

    「い~し焼き芋~」「プ~ピ~」

    冬の風物詩でしょうか…町内で美味しそうなアナウンスが聞こえてきます。

    ケアプラス北宇和島のスタッフが嬉しそうです♪

    実は彼女、退社直後に、お財布を持って走って買いに行きました(笑)

     

    さてさて、今回はパズルを頑張っていらっしゃるご様子をご紹介します。

    皆さま、とても真剣で熱心です。

    お一人で完成される方や、お隣のご利用者様と一緒に「ここかね?」とお話しながら完成される方々など(^_-)-☆

     

     

     

     

    こちらは読書のご様子です。

     

    ご自宅から本を持参され、午後から読まれています。

    午前中にリハビリを頑張られた後のほっとするお時間でしょうか(^^)

     

    ご利用者様と一緒に、またご自分のお時間を大切にしながら脳活性化を図られています。皆さま、いきいきとされていますね。

     

    ケアプラス北宇和島では毎月楽しいイベントを計画しております。

     

    ~12月のイベント~

    8日  「宇和島ウインドオーケストラ」よるコンサート

    19日 「ハートフルあらかん」よるライブ  

    他にも予定しております。お楽しみに…

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。また来月お会いしましょう(^^♪