実績報告
  • ケアプラス三津リハビリ便り~移乗動作向上に向けて~ 三津だより 2017年01月28日

    ケアプラス三津、作業療法士の田中です。

    皆さん、2017年に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

    まだまだ寒い日が続きますので、体調を崩す事がないよう気をつけて下さい。

     

    さて、今回のブログはある利用者様のリハビリの様子をご紹介しようと思います。

    現在、この利用者様は車椅子を使用しており、デイサービスを利用することで身体機能維持を行い、在宅生活が続けられるようにお手伝いさせて頂いております。

    以前は車椅子からベッドへの移乗動作では立ち上がり時やベッド移乗時に腕を持ち介助を要していましたが、繰り返し動作手順を確認し合うことで現在はフットレストや靴の脱着以外は見守りレベルにて移乗動作を行う事が出来ています。練習では過介助にならないようご本人に出来るところは行ってもらい、ご本人のペースで移乗動作が出来るよう注意しています。

    その他、移乗時のバランス機能・下肢筋力維持・向上の為、平行棒内での歩行訓練なども行なって頂いております。

    ケアプラス三津では利用者様にあった機能訓練を提供するため利用者様のニーズに沿った生活動作改善や疼痛緩和を行っております。またご自宅でも行えるようリハビリグッズや自主運動を勧めております。ご利用者様の機能訓練に対する意識向上なども図らせて頂いております。

    ケアプラスでは皆様の生活動作が継続出来るよう少しでもお手伝いできればと考えております。是非、興味がある方は一度、見学体験にいらしてみませんか?

    スタッフ一同、心よりお待ちしております。