実績報告

相談員だより一覧

  • 皆様こんにちは!!

    ケアプラス三津の松岡です。

     

    伊予時に春を呼ぶ「椿さん」も終わり、暖かくなってくるかなあと期待しておりますが、

    曇天の毎日ですね。ケアプラス三津では曇天を吹っ飛ばすようなご利用者の元気で毎日活気づいております。

     

    年に一回の「ケアプラスダービー」が開催されました。

    皆様チーム対抗戦となっているので、一丸となっての集中した表情や真剣な表情。

     

    司会進行の渡部君も盛り上げていこうと蝶ネクタイをしての頑張りですが、

    あれれ?確か大きな蝶ネクタイのはず・・・・ですが・・・。彼がつけると普通に見えるのはなぜ???

     

    そして盛り上げるための隠し玉!!

    成松お猿と福住金男の登場でご利用者も大爆笑(≧▽≦)

     

     

    今年のケアプラスダービーも活発な意見が飛び交う中、笑いのある元気な時間を皆様と一緒に過ごせました。

     

     

    さて、最初に椿さんのお話をいたしましたので、少し雰囲気を出していきましょう。

     

     

    私は毎年行きますが、ご利益を求めて今年の縁起物は「俵」を購入しました。

    「熊手」「ざる」「俵」「宝船」「扇」の順番に毎年一つずつ購入していきます。

    順番にも理由があり、熊手で福をかき集め、ざるで福をすくいあげ、俵に福を詰め込み、

    宝船で福を乗せて富を流し、最後に扇で船を進めるために扇ぎます。全部買いそろえたらまた最初に戻り、次年度は少し大きめなのを購入していきます。

    こんな逸話があるなんで知ったのはつい最近で毎年順番に買い始めて3年目となりました。

    あまりにもこんまいので次回大きくなってからのお楽しみでご披露したいと思います。

     

    もう20年近く参拝していて今年初めて遭遇したのが「お神輿」でした。

    うわさでは聞いておりましたが、厳かな雰囲気で心が洗われたようでした。

    今年は椿さんのご利益があるものと信じて、楽しみにしておこうと思います。

     

     

    さてさて、季節柄梅津寺の梅も咲き始めました。

    デイの梅はまだつぼみなので、今回はご利用者宅の白梅をご覧いただこうと思います。

     

     

     

    立春が来たといえ、まだまだ寒い日が続きます。

    インフルエンザ警報は落ち着きましたが、万全の予防策をしてお過ごしくださいね。

    次回は桜のお便りができたらいいですね。

    ♫はーるよこい、はーやくこい♬       ~今日よりプラスの明日へ~

  • 皆さま、こんにちは!ケアプラス北宇和島の生活相談員 酒井です。

    椿祭りも終わり、伊予路に春が近づいていますね。

    ケアプラス北宇和島では、ご利用者様が持って来られた桜のつぼみが開きました。

     

    日差しが心地良い午後、ご利用者様はご自分の時間を大切にしながら過ごされています。

    こちらは女性の方々と職員によるトランプ(神経衰弱)です。

    表情が真剣ですね。

     

    こちらは貼り絵を作成して頂いているご様子です。タンポポが出来上がりそうです。

    春が待ち遠しいですね。

     

    筋トレに熱心に取り組まれているご利用者様もいらっしゃいます。

     

    パズルや花札も人気です。カメラを向けるとニッコリポーズの方や表情を決めて下さる方など、皆様サービス精神旺盛でした。感謝です。

     

     

     

     

    楽しい時間が、いつの間にか脳トレや体のリハビリに繋がっていますね。

     

    ケアプラス北宇和島では毎月楽しいイベントを計画しております。

     

    ~3月のイベント~

    6日、30日 お楽しみイベント

    16日 風桜さんによるイベント

    20日 ハートフルアラカンさんによるコンサート

    お楽しみに…

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    それでは来月またお会いしましょう

  • ついこの間、新年を迎えたばかりと思っておりましたが、早くも2月も半ばを迎えようとしております。

    ご利用者様との会話でも

    「2月になったら寒くなると思っとたのに、今年は雪が降らんなぁ。」

    「雪は嫌やけど、全く見んのもさみしいな。」

    「このまま暖かくなりよったらどうなるんやろ。」と暖冬を危惧する言葉が飛び交っております。

     

    寒さはいつもより緩やかですが、インフルエンザの猛威は衰えていないようです。

    うがい・手洗いはもちろん室内の乾燥を防ぎ、ウィルスに負けないようにしましょう。

     

    睡眠と食事をしっかりとることが体調管理には重要です。

    そこで今回は、ケアプラス宇和島で提供させて頂いております昼食についてご紹介いたします。

     

    毎月初めにケアプラス新聞裏面にてお知らせしている昼食メニューには塩分量やカロリーを記載させて頂き、ご家族様にも安心して頂けるように努めています。

     

     

    食事の制限や嗜好は、それぞれありますが減塩食や糖尿食はもちろん、一口大やきざみ、ペーストなどの形態、白飯の量やおかずの量、好き嫌いにも出来る限りご希望に合わせて対応させて頂いております。

    食事の内容も健康には大切ですが、何よりも大勢で楽しく食事を摂るということが、食欲増進に繋がります。

     

    ケアプラスの心頭体一体型のリハビリを通して、日常のできることの喜びを感じるとともに、楽しいお食事時間を過ごすことで、生き生きと楽しい毎日を送れるよう、一緒にケアプラスでの一日を過ごしてみませんか?

     

    一日体験利用や見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

     

    見学時の送迎もできますので、まずはご一報ください。

  • 皆様、こんにちは。ケアプラス道後持田生活相談員の中村です。

    2月になり、1年間で一番寒さが最も厳しい季節に入りました。3日は「節分」、4日は「立春」を迎え、暦の上ではもう春です。

    しかし、朝晩が寒い!寒い!寒い!

     

    そして、11日より72時間ぶっ通しで行われる伝統的なお祭り「椿さん」が始まります。

     

     

    私も毎年古いお札やお守りを持って「古札納付所」に納めに行き、新しい札を購入して家内安全を祈願しております。

    そして、「おたやん飴」と言われている縁起飴も有名ですね。小さい頃は、歯にひっつきながらよく食べたものです。

     

    ケアプラス道後持田では、たくさんの利用者様が公文の学習療法を実施しております。

    読み書き計算の教材も大切なのですが、私が特に大事にしている事は、利用者様とコミュニケーションを図る時間を持つことです。

    読みの題材や利用者様から出た話の中からコミュニケーションを図るキーワードを見つけて、少しの時間ですがお話をさせていただいております。

    先日は、読み教材で家電の「三種の神器」のお話が書かれておりました。

     

     

    昔の一槽式の洗濯機の使い方や白黒テレビのリモコンではなくチャンネルをカチッカチッと回していたなどお話しくださいました。

    そして、「懐かしいわぁ・・・」と。

     

    「昭和30年頃は、何をされておりましたか?」との声かけに、ある利用者様は、「20歳で、大学に行きながら一生懸命に生きていた頃です。

    大変でしたがいい人に出会って助けていただいたことも多く、今思えば、いい頃でした。」とのお話も。

     

    また、他の利用者様に「今までに一番記憶に残っている旅行先はどこでしたか?」の声掛けには、「一番は、カナダのナイヤガラの滝で壮大ですごかったです。

    他にもヨーロッパ、韓国、中国、台湾にも行き、それぞれどの国も良かったですよ。」と、奥様とたくさん旅行に行かれたとのお話がありました。

     

    どの利用者様も話を終えた後には明るい笑顔を見せていただいております。

     

    回想法で期待される大きな効果に

    ・聞き手がいることで、不安感や孤独感を和らげる事もできて、心を落ち着かせることができる。

    ・昔話をする事や昔の品物を見たりすることで、脳の血流が増えることが確認できて認知症の進行を穏やかにする。

    との効果がみられるといわれております。

     

    今後も今以上に利用者様がよりリラックスしてお話をくださる環境と時間を作って参りたいと思います。

     

    伊予路に春を呼ぶおまつりといわれている「椿さん」。

    先日も「椿さんが過ぎたら暖かくなるわい。」とお帰りの車の中で言われていた利用者様がいらっしゃいました。

    早く暖かくなってほしいものです。は~るよ来い!は~やく来い!

     

    今月もリハビリイベント、介護イベントを開催いたします。

    15日 お楽しみ会第一弾

    18日 お楽しみ会第二弾

    19日 できリハイベント第一弾

    20日 ケアプラスクイズダービー

    22日 できリハイベント第二弾

    25日 できリハイベント第三弾

    道後持田スタッフ一同は皆様に楽しんでいただけるように準備をしてまいりますので乞うご期待!

    そして、追加ご利用、振替ご利用も承っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 皆様、こんにちは。

     

    寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

     

    本日は1/31ですが、今年最初のブログになりますので、

     

    皆さま、改めまして本年もよろしくお願い申し上げます。

     

    さて、ケアプラスデイサービスセンター大洲は1/4より仕事始めでしたが、朝出勤してみると、ご利用者様より多数の年賀状を頂いておりました。

     

     

     

    大変嬉しく、皆様に満足して頂けるよう更に努力していかなければと気持ちが引き締りました。

     

    どうもありがとうございました。

     

     

    また、新年を迎え皆様のお正月の出来事を沢山伺う事が出来ました。

     

    「孫が帰ってきて賑やかでした」

     

    「家族で紅白歌合戦を見ながら、年越し蕎麦を食べました」

     

    「息子に初詣に連れていってもらいました」

     

    など一部ではありますが、笑顔でお話しして頂く表情を見てとても楽しく、嬉しかったご様子を伺う事が出来きました。

     

    今後も皆様の笑顔を沢山見せて頂けるようにケアプラスデイサービスセンター大洲職員一同一生懸命頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

    新年を迎えケアプラスデイサービスセンター大洲でも先日『ケアプラス大洲新年会』と題しまして、イベントを開催致しました。

     

    今年は福笑いに挑戦させて頂きました。

    職員が目隠しをして、ご利用者様に目や口など顔の位置を教えて頂きながら、顔を完成させていきました。

     

     

     

     

     

     

    「もっと右、右!」

     

    「少し下です」

     

     

    など皆様に指示をして頂きながら、大変盛り上がる事が出来ました。

     

    今年も色々なレクリエーションを用意して参りますので、是非参加してくださいね!

     

    1月に入り全国規模でインフルエンザが蔓延しております。ケアプラスデイサービスセンター大洲でも手洗い、うがい、換気、アルコール消毒と予防を積極的に行っております。

    皆様におかれましても体調には十分にお気を付けくださいませ。

  • 皆さま こんにちは。ケアプラス垣生 相談員の武智です。

    本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

     

    この冬は暖冬ということで、良いお天気が続き、穏やかな陽気が続きますね。

    そんな穏やかな年始からケアプラス垣生に新しいメンバーが入りました。

    今回は、この新メンバーをご紹介いたします。

     

     

    生活相談員の寺川 沙弥 です。

     

     

    笑顔がステキな寺川さん!

    早速意気込みを伺いました。

    『新しい気持ちでいろいろな事に取り組みたいと思います。

    よろしくお願いします!』

     

    これから一緒に切磋琢磨して頑張っていきますので、

    みなさん温かい目で(笑)成長を見守っていただけたら幸いです。

     

    新たな風が吹き、ケアプラス垣生は更に盛り上がって参りますので、

    みなさんの目で確かめてみてください。

    見学・体験利用のお問い合わせどしどしお待ちしております!

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • 皆さんこんにちは。

     

    ケアプラス三津の相談員 今井です。

     

    新年最初のケアプラス三津の相談員ブログをご紹介いたします。

    先週は冬将軍の影響で冷え込みましたが、今年は椿さんが2月11日からですので、今年は暖かくなる日も早そうですね。

    『暑さ寒さも彼岸まで』とはよく言いますが、ここ松山では伊予路に春を呼ぶと言われ、寒さも椿さんまでと言われています。

     

    さて、新年を迎えケアプラス三津では、正月らしく福笑いを行いました。

     

    眉毛・目・鼻・頬・口のパーツを並べる際に周りから「もっと右!」や「下、下!」など様々な指示が飛んでいました。

     

     

    無事顔が完成した後には記念写真をパシャリ!!

    皆さんあえて変な顔は作らずとても真面目に取り組んで頂きました(笑)

    因みにスタッフも最後に参加して途中ですが作ってみました(*´ω`)

     

     

     

    他にも正月イベントで書初め大会を開催し参加された皆様思い思いの字を筆で書いていただきました。

    ん~流石ですね。とても達筆な方ばかりで感心いたしました。

     

     

     

    1月後半もカラオケ大会や音楽療法など沢山のイベントを予定しておりますのでどうぞお楽しみに!!

    ではでは皆様次回のブログでまた会いましょう(@^^)/~~~

     

    ~今日よりプラスの明日へ~

  • こんにちは!ケアプラス北宇和島相談員の酒井です。

    いつの間にか1月後半…お正月のまったり気分が遠い昔のように思われます。

    受験を控えている方、またそのご家族様、勝負のシーズンがやってまいりましたね。

    規則正しい生活で体調を整えたいものですね。

     

    規則正しいといえば、モーニングケア(^^♪

    こちらの男性は朝の入浴後の身だしなみをされています。

     

    気持ちのメリハリは大切ですね。私は出勤前に制服を着てモーニングスイッチを切り替えています。皆様はどのようなスイッチでメリハリをつけていらっしゃいますか?

     

    さてさて今回は今月16日開催のお年玉付きビンゴ大会をご紹介します。

     

     

    空くじなしです!うふふ( *´艸`)

     

    今回も大変盛り上がりました。さすがお年玉付き!

     

     

    ケアプラス北宇和島では毎月楽しいイベントを計画しております。

     

    ~2月のイベント~

    6日(水)頭すっきりケアプラスダービー

    その他お楽しみイベントを予定しております。

    お楽しみに…

     

    振替ご利用や追加ご利用等、いつでもご相談下さいね。

    ではでは来月またお会いしましょう。

  • 皆さま こんにちは。

     

    2019年がスタートしました。本年もよろしくお願い申し上げます。

     

    鏡開きも終わり新たな気持ちで、お過ごしのことと存じます。

    ここケアプラス宇和島のご利用者様も、新年から元気にご利用されています。

    新年1回目のケアプラス宇和島の相談員ブログでは、その様子をご紹介いたします。

     

    1月4日からスタートしたデイサービスですが、「明けましておめでとうございます」の声と共に、

    リハビリに学習療法にレクリエーションにと様々に取り組まれております。

     

    お正月といえば書初めですね。

    昔、書道をされていた方もおられ「懐かしいな」「今は綺麗に書けんけどな」等と会話も弾み、思い思いの文字を書かれていました。

     

     

     

     

    レクリエーションでは、今年の干支「亥」の文字を昨年100歳を迎えられたご利用者様に書いていただき、それを使用し壁飾りを作成しました。

     

     

     

    寒さもこれからが本番。こちら宇和島圏域ではインフルエンザ注意報も出ております。

    手洗いうがい、睡眠、食事、しっかりと体調を管理し、1年のスタートを元気に過ごしましょう。

     

     

    改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『新年のご挨拶』 道後持田 相談員だより 2019年01月09日

    皆様、新年明けましておめでとうございます。

    年末の最強寒波もこの辺りは大きな被害もなく、穏やかな年明けとなりましたね。

    ケアプラス唯一の連休となる年末年始、皆様はどのように過ごされましたでしょうか。

    ちなみに私は所謂寝正月に近い感じで、大半を自宅で過ごしておりました。

    年明けに皆様のお変わりないお顔が見られて一安心しております。

    さて、年始ということですが、皆様今年の目標はもう立てられましたか?

    道後持田をご利用下さっている方々に今年の目標を伺ってみました。

    皆勤賞を目指します。  女性O様

    こけないようにしたい。  女性T様

    しっかり歩けるよう訓練をしてご家族と外出したい。  男性N様

    笑顔で自宅での生活を続けたい。  男性M様

    唐突の質問にも関わらず、スッと目標を教えて下さった方々、ありがとうございます。

    目標を持って日々過ごしている方は活き活きしておられますね。

    私たちスタッフも目標を立て、自分の目標達成も然り、皆様の目標達成のお手伝いもさせていただけたら幸いです。

    道後持田は来月で7年目に突入となります。これからも皆様の在宅生活に寄り添うデイサービスで在りたいと思っておりますので、

    本年も何卒宜しくお願い申し上げます。