実績報告
  • ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『作業レクリエーション作品展』 道後持田 相談員だより 2018年03月07日

    皆さま こんにちは。

    ケアプラス道後持田 生活相談員の中村です。

    6日は、暦の上では二十四節気の一つ「啓蟄」(けいちつ)でした。

    冬ごもりから目覚めた生き物が穴を開けて顔を出す頃という意味を持つ暦です。

    そして、寒い日が3日続いた後に暖かい日が4日続くのを繰り返されて段々気温が上がってくるという「三寒四温」という言葉がぴったりの季節になってきましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

    ケアプラス道後持田近くには松山気象台があります。

    今年、新年早々に全国のトップを切って梅が咲いたという春一番のニュースが流れておりましたが、

    現在は、梅は終わり桜の枝先に花芽がついております。

    皆様、枝の先につぼみが出てきて少し膨らんでいるのがわかりますでしょうか?

     

    今年の桜の開花予想は、少し早めの3月20日頃を予想されているようです。

    道後持田近くには松山気象台を始め、

    松山東高校、愛大付属小学校・中学校、松山商業高校と桜並木が見られる箇所がたくさんありますので、

    送迎車から見られるのをとても楽しみにしております。

    今回は、ケアプラス道後持田の「冬の作品展」を行って参りたいと思います。

    まずは、3月のカレンダー。

    3月はと言えばお雛様!利用者様に協力をして頂いて仕上げる事が出来ました。

     

     

    次は、個別のお持ち帰り用の4月カレンダーの図柄です。

    今、桜・チューリップのパーツを作成中ですが、

    利用者様の中にはスタッフよりも折り方を覚えるのが早い方がたくさんいらっしゃいます。

    そして、皆様に協力をして頂いてパーツがたくさんご用意をすることが出来ます。

    ありがとうございます。

    それでは、日曜日作業レクリエーション「小物作り」の作品紹介です。

     

     

     

     

     

     

    いかがでしょうか?

    どれも完成度の高い作品に仕上がりました!

    お正月らしい達磨・福寿草、壁掛け、そして、お雛飾り・お雛様リース・・等とスタッフも季節を感じて欲しい作品を選びながらご用意しております。

    3月も春らしい作品をお届け出来ると思います。お楽しみになさって下さいませ!!

     

    そして、今月もたくさんイベントをご用意しております。

    3月14日 すごろく大会

    18日 音楽鑑賞会

    20日 お楽しみ会①

    28日 お楽しみ会②

    スタッフ一同、皆様のイベント参加を心よりお待ち致しておりますので、お気軽にお声掛けを下さい。

    そして、楽しい時間をスタッフと共に過ごして参りましょう。