実績報告
  • ケアプラス北宇和島 リハビリ便り ~重心の位置って重要なんです~ 北宇和島 2018年03月03日

    皆さん、こんにちは。ケアプラス北宇和島、柔道整復師の芳村です。

     

    だんだん暖かくなってきていますね。宇和島ではもう梅の花が良い匂いで咲いていますよ。椿神社のお祭りほどは大きくないですが、近くのお寺では春祭りが行われるみたいです。私も休みがあえば行ってみようかなと思っています!

    暖かくなってきているのに、まだまだインフルエンザの流行が収まってないですね。外出から帰ったら手洗いうがいは大事ですよ!特に起床時はのどの奥が乾燥していて、細菌やウイルスが繁殖しやすい状態になっていますので、起床時のうがいは風邪の予防に効果的で大事ですよ!ほかにもこまめな水分補給を行い、喉を乾燥から守るのも大事です。また最近の研究ではお昼に歯磨きをするとインフルエンザの予防になるみたいですから、しっかり口腔ケアもしていきましょうね!

     

     

    今回はタイトルにあるように『体の重心』についてお話していきます!

    人間の体の重心というものは横から見た時に、耳たぶの辺りからくるぶしまで一直線に通っているものなんです。でもこれがズレてしまうと色々な問題が起きてきます。例えば肩こりや腰痛、猫背の原因の一つでもあります。北宇和島のスタッフにモデルになってもらったのですが、結構猫背気味なのが分かると思います。

     

    この状態で上から肩を押えて重圧をかけてみます。

    上の写真は圧をかける前です。

     

    こちらの写真が上から圧をかけた状態になります。重心が前にズレていたので、上から圧をかけると腰が前に出てしまっているのがわかると思います。これを簡単な技で治してみたいと思います。

    まず椅子に座ってもらって、膝が90度になるようにします。

     

    そして膝の内側を軽く押して、足の開き具合をチェックしていきます。

     

    このスタッフの場合は右足の方が揺れるとの事なので、右足メインで施術してみましょう。

    やり方はとっても簡単です。なんと足首を内側に固定してかかとを叩くだけなんです!

    もちろん両足を同じようにやっていきますが、ほんのちょっとだけ右足を強めに叩いてみました。

     

    その後もう一度、膝の内側を軽く押して状態のチェックです。

     

    そして、いよいよ立ち上がって上から圧をかける時がやってきました!

    このスタッフさんも痛くもかゆくもないので半信半疑でしたが、圧をかけてみるとかなり驚いていました!

    なんと上から私が体重をかけていっても腰がズレないんです!この後、別のスタッフにも試しましたが、なんと試してみた全員が重心の位置がまっすぐになっていました!

    これは操体法と呼ばれる技術の一つになるんですが、詳しい説明は今回は省きます!興味のある方はぜひケアプラス北宇和島までおいでください!リハビリスタッフ一同楽しみにお待ちしております!

     

    ケアプラスではこれからもご利用者様のお気持ちに寄り添い、心、頭、体が清々しい状態を提供できるようしっかりサポートさせて頂きますので、いつでもご相談下さいね!