ケアプラス株式会社

心頭体の新しいリハビリ

ケアプラス総合ブログ
「今日よりプラスの明日へ」 ケアプラスの心頭体リハビリブログです。

ブログ一覧

ケアプラス学習療法便り 11月号

朝晩が肌寒くなり、冬の足音がすぐそこに来ているのが実感できる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ケアプラス北宇和島の学習療法マスターの東出です。

今回は学習療法に意欲的なN様をご紹介したいと思います。数字が大好きなN様。計算問題もスムーズにこなしていきます!

読みも抑揚を付け感情を込め、流れるように読んでいきます。回想法では教材の絵や文章から子供の頃の話や、働いていた頃の苦労話「ここで過ごすのや学習はとても楽しい」と嬉しいお言葉もいただけました。学習療法以外でもコミュニケーションが深まり、同席の方と一緒に壁紙作成やパズルにと積極的に取り組まれています

今後もご利用者様から「面白かった」「楽しかった」と思って頂けるような学習療法を行っていきたいと思います<(_ _)>

 

寒暖差が大きくなり体調を崩しやすくなる季節です。皆様も体調管理に気を付けてお過しくださいね。

ではまた次回の学習療法ブログでお会いいたしましょう!

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (0)
  • もっと聞きたい (1)
  • もうひとつ (0)

ケアプラス北宇和島 看護師便り ~カビの大繁殖シーズン~

みなさまこんにちは!ケアプラス北宇和島の看護師です。

 

立冬も過ぎ暦の上では冬になりましたが日中は気温が20度超えの時もあり、朝晩の寒暖差で体調が今一つという方も多いのではないでしょうか?

 

さて、今回は11月が一番怖いといわれているカビについて少しお話をさせてもらいたいと思います。

 

11月は実はカビの大繁殖シーズンなのです。それを指して「秋カビ」という言葉があるほど。カビというとどうしてもジメジメしている時期に発生しやすいイメージがあり、6月など梅雨時に対策する方が非常に多いですが、秋にもしっかりカビの対策を行っている家庭は梅雨時の1/3程度しかいないとのこと。秋にカビが生えやすいという認識を持っている方自体、一般的には多くなさそうです。

黒カビだぞ~!この時季の俺様は手ごわいぞ~!

(職員による「デフォルメ」で本当のカビはもっと恐ろしいです)

 

カビは湿度だけでなく気温によって活発化する細菌類であり、それは秋も例外ではありません。適正温度は20度~30度の間とされており、30度を超えると死んでしまい徐々に減少していきます。真夏はジメジメしていてもカビの繁殖があまり起こらないのはこのような理由があるからです。逆に冬は夏ほどカビが死に辛く、越冬するカビも多いんだとか。つまり気温が落ち始めている10月~11月は、正にカビの絶好の繁殖時期となっているわけです。夏の最も暑い時期を超えた秋は他の生き物も元気な時期ではありますが、菌類も他の生物と変わらないんですね。

きゃ~黒カビだ~!はびこる前に退治しなきゃ大変だ~!!

(同じく職員による「デフォルメ」で本当のカビは更に悪さを致します)

 

気管支喘息、アレルギー性鼻炎、水虫やたむし、食中毒などカビが引き起こす健康被害もあり、カビがはびこる前のこの時季に台所や浴室などの水回りを重点にカビ対策を行ってみてはどうでしょうか?

 

それではみなさま、風邪も流行りつつありますのでお体には十分お気をつけください。

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (1)
  • もっと聞きたい (2)
  • もうひとつ (0)

ケアプラス垣生  リハビリ便り  ~移乗動作の安定性の向上~

こんにちは、ケアプラス垣生の理学療法士の岡田です。

 

立冬を迎え朝晩の冷え込みが始まりました。また、インフルエンザも流行り始めており、体調の管理に気を付けなくてはいけない季節になってきました。

 

今回はご自宅でポータブルトイレへ安全に移乗できる事を目的に頑張られているO様をご紹介いたします。

 

以前はトイレに移る際、奥様の助けが必要であったため介護負担軽減と本人様の出来る事を増やしたく機能訓練を行ってきました。

O様は前方移動への重心移動が不足しており、立ち上がりの際に中等介助を要しておりました。また前方へ転倒された経緯もあり前傾姿勢になるのが怖いと言われておりました。

 

しかし、前方への重心移動が行えない事には立ち上がりも移乗動作も行えません。そこで恐怖心を克服できるよう座った状態で杖を前方に立てて前に押し出す練習から行いました。

 

2ヶ月程して慣れてきたころで杖を歩行器に変え、お尻を浮かす練習にステップアップしました。また車椅子への移乗時にひじ掛けに手を着いて前方に重心移動を誘導するなど色々試してきました。移乗時に踏み変えをせず捻って座る癖もありましたので、そこも注意を促してきました。

 

その結果、立ち上がりの際に後方へ行くことはありますが軽介助にて車椅子のひじ掛けを持ちながら立ち上がることが出来るようになりました。また、踏み変え動作も行えるようになり移乗動作の安定性が向上しました。

今は出来る動作からしている動作に変えていこうとO様と話しているところです。

 

このように日常生活動作の訓練を中心にニーズに合わせ機能訓練を行っております。

機能訓練以外でもレクリエーションやイベントなどを通じリハビリテーションを行っています。

 

是非是非見学や体験をお待ちしております!

読んで頂き、ありがとうございました!

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (3)
  • もっと聞きたい (2)
  • もうひとつ (0)

ケアプラス大洲 介護員だより~日曜日の様子~

皆様こんにちは。ケアプラス大洲 介護職員の詰石です。

 

112日・3日に大洲の秋祭りが開催されました。

ケアプラスにも唐獅子が来て踊って頂きました!間近で見ることができて、皆様嬉しそうにされておりました。

さて、今回のブログでは11月の日曜日の様子を紹介致します。

4日の日曜日は「心うきうき」のゲーム大会を開催致しました。1つ目は「色分け輪ひろい」というゲームを行いました。

新聞棒で輪をすくうゲームです。最初は色関係なく2分間で何個すくえるか競いました。簡単に次々すくわれる方、てこずっている方と様々でした。

次に何分で色分けできるかを競いました。4色各10個ずつ輪を準備し、色分けを行って頂きました。こちらも簡単にすくわれる方、てこずっている方に分かれましたが、楽しんで頂けたようです。( ´∀` )

2つ目に「ひっぱりっこ」というゲームを行いました。

これは2人が向かい合わせになり、新聞紙をタイミングを合わせてひっぱります。新聞紙が多く手元に残っている方が勝ちというゲームです。綺麗に半分に切れるといいな…という私の期待を見事に裏切り、ちょっとしか手元に残っていない方がいらっしゃいました(笑)簡単なゲームですが、盛り上がって頂けました‼

 

11日の日曜日には「頭すっきり」イベントを開催致しました。

まずはマルチタスクトレーニング!しりとりをしながら手拍子をしました。次にパーツ足し算パズルを行いました。

バラバラになっているパーツを組み合わせて漢字を作りました!皆様熱中して取り組んで頂けました( ´∀` )

 

18日には「体しっかり」イベント25日には「11月のお誕生会」などなど、毎月様々なイベントを考えております。

ぜひ、日曜日のケアプラス大洲にもお越しください(^^

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (1)
  • もっと聞きたい (1)
  • もうひとつ (0)

ケアプラス道後持田 ~相談員便り~ 『癒しの日曜日秋バージョン』

皆様こんにちは。道後持田 生活相談員の村木です。

 

先日立冬を迎え、暦の上では冬となりましたが体調等お変わりございませんでしょうか。

ニュースで、ここ数年ほとんど楽しむことができなかった春と秋の過ごしやすい時期が、どうやら今秋はしっかりと秋を楽しむことができるようだと報道していました。

 

読書の秋・スポーツの秋・食欲の秋・・・とこの季節は様々な活動を楽しむことができる時期ですが皆様はどの秋がお好きでしょうか。

 

今回は久しぶりに日曜日のデイサービスをご案内したいと思います。

 

まずは日曜日の作業レクの様子です。

クリスマスに備え、クリスマスカラーの飾りを作成されております。

 

 

 

新年に備え、壁掛け飾りを作成される方もいらっしゃいました。

細かい作業にも集中して取り組まれ、周囲の方と協力し合いながら完成されました。

 

 

 

 

 

スタッフも作業に参加差させていただいております。

 

 

男性の方は作業を済まされ、数独にもチャレンジされております。

 

 

こちらの方は個別の訓練や自主訓練に取り組まれております。

賑やかな平日のご利用は他のご利用者とコミュニケーションを図られる機会を多く取られておりますが、少人数の日曜日だからこそできる訓練にもしっかりと取り組まれ、日曜日の雰囲気をご活用いただいております。

 

 

 

 

このように多種多様なお過ごし方で楽しむことができる日曜日もケアプラスの魅力の一つになっております。

現在若干の空きがございますのでご興味のある方がいらっしゃいましたら是非一度ケアプラスにご見学に来ていただけたらと思います。

 

今年も残すところ一か月半となりました。

日々気温が低くなり、体調を崩しやすくなってまいりますので皆様くれぐれもご自愛ください。

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (2)
  • もっと聞きたい (1)
  • もうひとつ (0)