ケアプラス株式会社

心頭体の新しいリハビリ

ケアプラス宇和島 看護師便り 学習療法

ケアプラス宇和島 看護師便り 学習療法

ゴールデンウィークも終わり、休み疲れが残っている方もおられるのではないでしょうか?

ケアプラス宇和島 看護師田村です。

連休中はどこも人でいっぱい!(ニュースでは) 道路も車でいっぱい!(ニュースでは)

我が家がいちばんです♪

と言ってる私はどこにも行けず寂しい連休でした(TT)

 

もうすぐ梅雨時期に入りますが。4月上旬にかけては菜種梅雨と言われ、5月初旬には筍梅雨と言われることを知っていましたか?

季節の移りに風情が感じられます。

 

さて、今回は学習療法について少し触れてみます。

現在ケアプラス宇和島では十数名の利用者様が学習療法をされています。

学習の内容は、その方の脳の状態を検査し、専用に用意された教材にて「読み書き」「計算」と「数字盤」を行います。

読み書き教材の中には、音読があり、童謡や唱歌も含まれています。

子供のころは国語や音楽が得意でご利用時にはカラオケを楽しまれておられる方。

以前、ご商売されていた方は計算が得意で短時間集中して正確に回答されます。 

写真2

数字盤は、盤の上に同じ数字を置いていく作業で時間を計り、その後に声に出して数字を読み上げ再度時間を計ります。

 

教育されたスタッフ、二名の利用者様との三名で楽しく昔話に花を咲かせながら学習をされています。 

写真3

学習療法のねらいは、音読と簡単な計算をコミニュケーションを図り、脳が活性化することで、表情・意欲・コミニュケーション・自立・生活の質の向上やその人らしさを取り戻すことにあります。学習(勉学)が目的ではありません。

今日も部屋から楽しそうな声が賑やかに聞こえてきます。

人との交流を楽しめる、人と交流することが楽しい・・・そんな時間や空間を提供し続けていけるよう、ケアプラス宇和島スタッフ一同

新しい出会いを大切に、頑張りますよー^^

 では次回のブログも宜しくお願いします。

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (27)
  • もっと聞きたい (14)
  • もうひとつ (4)

« »