ケアプラス株式会社

心頭体の新しいリハビリ

ケアプラス三津 看護師便り ~よく噛んでますか?~

ケアプラス三津 看護師便り ~よく噛んでますか?~

皆様こんにちは^ ^
春の陽射しが時折「暑い」と感じる様になってきましたね。これからは紫外線にもご注意下さいね。

今となっては懐かしい桜の画像ですが、良く撮れたので貼らせて下さい

新年度になり、こちらケアプラス三津にも4名の新入社員が配属され新鮮な風が吹き込んできました^ ^  私達スタッフも利用者様も更に心ウキウキな毎日を送っています。
 今回は 、頭スッキリ体しっかりの為に、食事は栄養バランスだけではなく、噛む事もポイントですよ。という内容で投稿させていただきます。
 

まずお尻を後ろに引いて姿勢を整えたら、1口当り30回を目安によく噛んで食べましょう(椅子にもたれたり、早食いはNGです)。
果たしてその咀嚼の効果は・・・?
◯胃腸の働きを促進
唾液中の消化酵素分泌がUPし、胃腸への負担を和らげる。便秘解消にも。
 ◯むし歯、歯周病、口臭予防
唾液分泌が増え、唾液の抗菌作用により口腔内の清浄効果が高まる。
 ◯メタボ予防
ゆっくりたくさん噛むと満腹感が得られ、食べ過ぎを防ぐ。
 ◯脳を活発化
脳への血流が増加し、働きを活発にする。脳の老化防止にも。
 ◯体力向上
よく噛めば全身に活力がみなぎり、体力が向上する。
 ◯味覚
じっくりと味わうことができ、味覚が発達する。
 ◯発音
口のまわりの筋肉が発達し、言葉の発音がはっきりする。
 ◯がん予防
唾液に含まれる酵素には、食品中の発ガン物質の発ガン性を抑制する効果がある。
などなど、結構ありますね。
誤嚥予防の他にも、「ゆっくりよく噛んで食べること」にはこんなに様々なメリットがあるんですよね。
 

食事の挨拶のあと「今日は50回噛んで下さいねー」と呼びかけると、「さすがにもう口の中に無いよ^^;」と利用者様から(ナイスツッコミ有難うございます)。


 こういう食事の動作の中にも利用者様の体調管理の為には欠かせないポイントがあります。
今日もお元気に一日満喫していただけますように^^

先にお伝えしましたが、新職員が加わり更に元気あふれるケアプラス三津。ぜひ一度体験に足をお運びいただければと思います。

それではまた次回も宜しくお願いします。

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (5)
  • もっと聞きたい (5)
  • もうひとつ (1)

« »