ケアプラス株式会社

心頭体の新しいリハビリ

ケアプラス北宇和島看護師便り ~春の風邪に注意~

ケアプラス北宇和島看護師便り ~春の風邪に注意~

皆様こんにちは!ケアプラス北宇和島の看護師です。

 

桜の花も満開を過ぎ、桜吹雪の舞い散る美しい景色に目を奪われる今日この頃です。

 

春になると、花粉症に悩まされる方も多いと思います。

今年は特に、症状がひどい方が多いようですが、皆様はいかがでしょうか。

春は気温の差が激しく、体調管理も難しいですよね・・・

インフルエンザは落ち着きましたが、風邪を引かれている方も増えてまいりました。

 

春風邪は放置しておくと意外に長引くので、咳が出たり、喉がチクチクするなと思ったら

春風邪の初期症状かもしれません。

 

今回は春の風邪についてお話しいたします。

 

初期症状として代表的なのが、咳です!

昼間は暖かくても、日が落ちると途端に気温が下がる春は、冷たい空気が肺に入ってきて、ウイルスが付着し、増殖し、咳の症状が出てきます。

早めの対策で、春の風邪の予防に努めましょう。

 

まず、加湿器をたき、部屋の湿度を保ちましょう。

 

日中も暑くなったり、寒くなったりするので、上着を1枚持ち歩いて、調整しましょう。

外出から帰ったら、手洗いとうがいを行いましょう。

外出する時にマスクをするのも予防の一つです。

 

春の風邪を引いてしまったら。。。。

 

睡眠時間を多めにとって、栄養のあるものを召し上がって、早めに病院受診をしましょう!

そして、春の行楽シーズンを楽しみましょうね!

 

それでは、次回もお楽しみに!

この記事を読まれた感想をお聞かせください!!
  • 素晴らしい (3)
  • もっと聞きたい (2)
  • もうひとつ (1)

« »