ケアプラス株式会社

心頭体の新しいリハビリ

垣生だより

ケアプラス垣生 介護員だより~垣生の楽しいイベント紹介~

皆さん、こんにちは。ケアプラス垣生 介護員の堀川です。

12月に入り、すっかり「冬」という感じになってきましたね。特に朝晩の寒さは本当に厳しいものがありますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回のブログでは11月に行われたイベントの紹介をしたいと思います。

まずは、115日に「さくらの会」の皆さんによる公演が開催されました。垣生では早くも2回目となりましたが、今回も、利用者様もご存知の曲が多く、歌や踊りに合わせて一緒に口ずさまれる方もおられ、楽しいひと時となりました。

1115日には、垣生では恒例となりました「トキアンサンブル」のみなさんによる演奏会がありました。まずは今回初登場の缶で作られた太鼓の演奏でスタート!

その後はキーボードなどでトキアンサンブルさんのオリジナル曲や、聞き親しんだ歌が続きました。

途中、職員も一緒に演奏に合わせてダンスもしました。

今回も、とても盛り上がった1時間でした。

 

さて、垣生では今月は年内最後という事で、いつも以上にイベントが盛りだくさんとなっています。

125日 木の実幼稚園の園児さんとのクリスマス会

1218日  三線年忘れコンサート

1225日 伊予高校の生徒さんとのクリスマス会

1228日 垣生フェス

なんと、ほぼ毎週イベント開催予定です!どのイベントも参加されたい方を募集中ですので、是非!という方は職員までお申し付け下さい。

 

いよいよ寒さが厳しくなってきて、風邪やインフルエンザなどが心配な時期となっています。皆さん、体調には十分に気を付けてお過ごしください。

それではまた次回お会いしましょう。

ケアプラス垣生新聞12月号が更新されました!

皆さん、こんにちは。12月に入り、朝晩だけでなく昼間も寒くなり冬らしくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、ケアプラス垣生新聞12月号が完成しました!今号も11月に行われたイベントが掲載されていますので、早速、紹介していきたいと思います。

まずは115日に、垣生では2回目となりました「さくらの会」の皆さんによる公演がありました。利用者様も、よくご存知の曲に乗せて歌や踊りがあり、皆様、口ずさみながら楽しまれておりました。

続いて1115日に、すっかり恒例となりました「トキアンサンブル」のみなさんによる演奏会がありました。今回も様々な曲や楽器での演奏が続き、素敵な午後のひと時となりました。

1126日にはリハビリスタッフによる「フィットネスクラブ垣生」を開催しました。日常の中で出来る簡単な体操や、ためになる話などがあり、利用者様も真剣に聞き入られておりました。

以上のイベントの詳しい様子は、ブログにて紹介していますので是非ご覧ください。

 

さて、12月は今年最後の月という事で、いつも以上にイベントが盛り沢山となっております。参加したいという方は、お気軽に職員までお申し付け下さい。お待ちしております!

これからますます寒さが厳しくなってきますので、皆さん、体調には十分に気を付けてお過ごしくださいね。

それではまた次回お会いしましょう。

ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『できリハ!みなさん頑張ってます!』

こんにちは、ケアプラス垣生の井上です。

朝夕めっきり冷え込む様になりましたが、みなさま防寒対策は万全でしょうか?

人それぞれの対策があるかと思いますが、私の防寒対策は、、、

 

暖かい鍋を食べる事!どこが防寒対策なのかと言われれば答えに困るのですが、

とにかくこの季節、夜食の鍋率が異常です。塩ちゃんこ鍋最高です笑

 

よく分からないスタートになってしまいましたが、垣生の利用者様は寒い季節もどこ吹く風、皆様元気いっぱいです。

年末年始も今の調子で頑張ってデイの活動に参加していきましょう!

 

さてさて今回のブログのテーマは「できリハ」です。

 

ケアプラスをご利用いただいている利用者様の多くが、現在の身体状況を良くしたい、

維持したいと言う思いで真摯にリハビリに取り組まれております。

できることを増やしたい、その思いを実現するようサポートしております。

 

 

 

 

 

皆様、和気あいあいとした雰囲気の中でも、しっかりと取り組まれている様子が見られますね。

楽しみながら取り組まれている姿をお見受けすると、私も自然に笑顔になれます!

 

もちろんできリハと言う名の企画ではありますが、リハビリ以外の部分でも利用者様に満足いただけるサービスを行い続けることがとても大事です。

常にデイに行きたいと自然に思っていただけるサービスを提供する事が目標であり理想ですね!

 

これからも、常に利用者様の目線に立った対応を垣生スタッフは目指していきます。

雰囲気重視のケアプラス垣生。リハビリや各種レクリエーション、その他の対応も今後も全力でおこなっていきます!

 

見学、体験利用も随時受付中です。

やりがいを感じたい、生きがいを感じたいと思われる方、遠慮なくご連絡いただけたらと思います。

 

それでは、次回のブログでお会いしましょう!

 

ケアプラス垣生 看護師便り ~乾燥の季節・・お肌のお手入れを~

11月もそろそろ終わり、師走と言われる時期に入ろうとしていますが、皆様お元気に過ごされていらっしゃいますか?ケアプラス垣生 看護師の山中です^^

11月も残すところ1週間となり、いよいよ平成30年が終わろうとしています・・・

来年は元号が変わる年ということで、巷では「平成最後の○○」と言われたり、書かれたりしているのを見聞きする機会が増えてきました。そういう風に言われると、思い出されることもあったりと、ちょっと感慨深くなってしまいます・・

私も残された5か月ちょっとのあいだに「私の平成最後の○○」をたくさん見つけて、楽しみたいな^^ と思っています。

 

さて、話は変わりますが、どうしても冬場は暖房器具も使い、室内が乾燥しますよね。風邪やインフルエンザなどのウイルスが活動しやすい状況になりますので、今回は乾燥が原因の皮膚トラブルについて、少しお話をさせて頂こうと思います。

加齢とともに皮膚分泌が少なくなり、特に高齢者の方には 「老人性乾皮症」や「皮膚掻痒症」が多く、かゆみを伴います。まずは清潔を保つことが基本ですが、入浴できない場合、手浴や足浴の他に温かいおしぼりをぬるま湯で絞ったタオルをビニール袋に入れて、電子レンジで温めて清拭したり・・・

お湯で濡らしたタオルを使い、ビニール袋をかぶせてしばらく蒸しておくと、汚れが浮いて取れやすくなり、爪も柔らかく切りやすくなります。

最後の仕上げは、冬の必需品「保湿クリーム」を塗る事をお忘れなく!!

 

ちなみに、入浴後は急激に皮膚乾燥が始まり、入浴前よりも水分量が低くなる過乾燥状態に陥るため、保湿リミットは約10分だそうです。

出来る限り早めに体を拭いて保湿するのが効果的なんですね。デイでも、お肌の乾燥が気にかかるご利用者には保湿クリームなどをご持参いただくようにしています。そして、お風呂上りのスキンケアをお手伝い^^

この時期、薬品店ではスキンケアの商品がズラリと並んでますので、自分に合ったものを是非探してみてはどうでしょうか。

 

それでは また 次回のブログでお会いしましょう。

ケアプラス垣生  リハビリ便り  ~移乗動作の安定性の向上~

こんにちは、ケアプラス垣生の理学療法士の岡田です。

 

立冬を迎え朝晩の冷え込みが始まりました。また、インフルエンザも流行り始めており、体調の管理に気を付けなくてはいけない季節になってきました。

 

今回はご自宅でポータブルトイレへ安全に移乗できる事を目的に頑張られているO様をご紹介いたします。

 

以前はトイレに移る際、奥様の助けが必要であったため介護負担軽減と本人様の出来る事を増やしたく機能訓練を行ってきました。

O様は前方移動への重心移動が不足しており、立ち上がりの際に中等介助を要しておりました。また前方へ転倒された経緯もあり前傾姿勢になるのが怖いと言われておりました。

 

しかし、前方への重心移動が行えない事には立ち上がりも移乗動作も行えません。そこで恐怖心を克服できるよう座った状態で杖を前方に立てて前に押し出す練習から行いました。

 

2ヶ月程して慣れてきたころで杖を歩行器に変え、お尻を浮かす練習にステップアップしました。また車椅子への移乗時にひじ掛けに手を着いて前方に重心移動を誘導するなど色々試してきました。移乗時に踏み変えをせず捻って座る癖もありましたので、そこも注意を促してきました。

 

その結果、立ち上がりの際に後方へ行くことはありますが軽介助にて車椅子のひじ掛けを持ちながら立ち上がることが出来るようになりました。また、踏み変え動作も行えるようになり移乗動作の安定性が向上しました。

今は出来る動作からしている動作に変えていこうとO様と話しているところです。

 

このように日常生活動作の訓練を中心にニーズに合わせ機能訓練を行っております。

機能訓練以外でもレクリエーションやイベントなどを通じリハビリテーションを行っています。

 

是非是非見学や体験をお待ちしております!

読んで頂き、ありがとうございました!

ケアプラス垣生 介護員便り~秋もイベント盛りだくさん~

皆さん、初めまして。今年の4月にケアプラス垣生に入社した、介護職員の武田です。初めてのブログということで、あまり自信がないですが最後までお付き合い頂けたら嬉しいです!よろしくお願いします。

11月に入り秋も一段と深まってきて、陽だまりの恋しい季節となりましたね。日増しに寒さも募り、いつしか銀杏の並木も美しい黄色に染まり始めましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて今回のブログでは10月のイベントと月末恒例のビンゴ大会、そして日曜日のご利用者様に製作して頂いた作品の紹介を行います。

まずは、イベントの紹介です。1025日には、垣生ではお馴染みとなりました「松前古城一座」の皆さんによる公演が行われました。今回の公演でも素敵な衣装で、素晴らしい歌と迫力ある踊りがあり会場を沸かしてくださいました!

そして中盤には「ミスターホノルル」という曲で職員も一緒にフラダンスを踊りました。また、フィナーレでは「まさき色の風」という曲に合わせて古城一座の皆さん全員で踊りを披露されました。今回も、とても楽しいひと時となりました。古城一座の皆さんありがとうございました。

続いて1031日に「ハロウィンビンゴ」を行いました。今回のビンゴでも40名という沢山のご利用者様に参加していただきました。なかなかお目当ての数字が読み上げられず厳しい表情をされる方もいれば笑顔でビンゴカードの数字をあける方もおられ、大いに盛り上がりました。

最後は、日曜日に創作レクでご利用者様に製作して頂いた作品を3点紹介したいと思います。

まず一つ目は折り紙で作った八角形の箱です。皆さん苦戦しながらも完成した時には大変喜ばれておりました。

二つ目は10月ということでハロウィンのキーホルダーを製作しました。真ん中に貼るシールをどれにするか悩まれたり、ジャバラ折りをするのに苦労されたり一生懸命作っておられました。

三つ目はハーバリウムとポンポン花を製作しました。とても綺麗に完成し男女問わず皆さんに大変好評でした。

さて垣生では11月もイベントが盛りだくさんです。楽しいイベントばかりですので是非楽しみにしていてくださいね!!!
季節の変わり目です。風邪を引きやすくなる時期ですので、お身体には十分に気をつけて下さいね。

 

皆さん、最後まで読んでいただきありがとうございました。では、また次回のブログでお会いしましょう!

ケアプラス垣生 ~相談員便り~ 『11月イベントのお知らせ』

皆さま こんにちは。

朝の気温もだいぶ下がっており、布団から出るのが億劫になってきましたね。

二度寝はしないように気を付けている武智です。

 

さてさて寒くなったことで、外に出るのが嫌になったりしていませんか?

引きこもりがちになりやすい時期です。

しかし、家だけにいる場合ではありませんよ☆

ケアプラス垣生では今月もイベント目白押しです。

 

まず5日(月)の『さくらの会』

今回が2回目の開催となります。

 

 

 

 

前回は歌と踊りを披露していただきました。

同じ世代の方々だからこそ一緒に盛り上がれる大好評のイベントになっております!

 

次に15日(木)の『トキアンサンブル演奏会』

こちらも大人気のイベントです。

 

 

演奏だけではなく、一緒に歌を歌いながら体操したり、手話をしたり…

参加型の演奏会です。

いつも盛り上げ上手な司会者さんが楽しませてくれます。

武智も見習わなくては…

 

最後は26日(月)の『フィットネスクラブ垣生』

リハビリスタッフが主催で行う同じく参加型のイベントです。

 

 

 

みなさん普段は個人でリハビリを頑張られておりますが、

こちらのイベントは一緒に楽しみながらリハビリを行い、

尚且つ家でも出来る体操になります。

覚えて帰って是非とも継続していただきたい内容盛りだくさんです。

 

この他にも月末恒例のビンゴ大会が開催予定です♪

 

引きこもっていたら楽しいイベントに参加しそびれてしまいますよ。

手洗い・うがいをしっかり行い、体調を整えて元気にイベントに参加しましょう。

 

利用中の方は追加利用を気軽にお声掛けください。

また、体験利用・見学のお問い合わせも併せてお待ちしております。

 

今日よりプラスの明日へ。

これからも、ひとりひとりのために心をかさねるケアを目指して

日々業務に臨んで参ります。それでは、また会いましょう。

ケアプラス垣生 看護師だより~乾燥からくる喉の痛み~

みなさん、こんにちは。ケアプラス垣生 看護師の八石です。(^O^)

10月も後半を迎え、朝晩の気温の変化が激しくなりました。垣生をご利用されている利用者様も、だんだんと上着を着て来所される方が増えてきました。日中は暑くなりますので、私たちの方で調節させていただいております。日中も朝着てきたまま過ごしていただくのは「こもり熱」で段々とだるくなってきます。体操やレクリエーションで自然と熱の入ったフロアになりますので、ちょうどよいかもしれないですね♪

 

この時期、空気の乾燥からくる喉の痛みを伴う風邪が流行している様です。まずは予防が大切ですので、次のような予防を心掛けていきましょう。

  • こまめにうがいをする。
  • マスクを着用し喉を潤す。
  • 刺激物の摂取を避ける。
  • タバコを吸わない。

などなど、喉の粘膜を守る事が大切です。発熱等が見られ、咳が長引く場合はかかりつけのお医者さんに受診しましょう。

私はちなみに、大根と蜂蜜を漬け込み、その汁を飲むことで喉の痛みが改善されるので、この時期は作って冷蔵庫に常備しています。市販の大根飴も同じような効能があるそうです。ぜひ試してみて下さいね。

 

寒くなってきましてもケアプラスでは風邪予防、そしてこれから例年のように流行するであろうインフルエンザの蔓延予防のため、1日4回の換気の時間を設けております。換気の時間には数分間窓を開けさせていただきます。まだこの時期は気持ちよい風が吹き抜け、リフレッシュできますが、段々と冷たい風が肌を刺すようになってきます。これも健康管理の一つとなりますので、少しの間は寒いかと思いますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

これからの時期は、利用者様はもちろん、私達スタッフも健康管理には充分気を配って行きたいと思います。そして、皆様に安心してケアプラスをご利用して頂ける様、努めて参ります。 

 

県内各所の秋祭りも終わり、稲穂が頭を垂れてきて、稲刈りも各所で終わり、その名残を残している様子が見られます。デイの裏にある田んぼもつい先日、稲刈りが終わりました。

 

ちょっと寂しい殺風景な雰囲気となりましたが、それもまた来年の楽しみに繋がります。しかし、垣生のフロア内は寒さを吹き飛ばすくらいに各種レクリエーションやイベントなどで盛り上げていきますよ!楽しみにしていてくださいね♪